2024年02月29日

2月29日というプラス一日

 今日は2月29日。4年に一度のプラス一日。
 昔はなんとも思っていなかったのだが、独立してそのありがたみを感じるようになって来た。エゴイスタスを創刊してからはなおさらである。
 個人事業主にとって、確定申告の期限前が一日増えるのはありがたい。そして、普段なら年度末の仕事が多いのに日数が少ないから通常よりバタバタするのだが、閏年のプラス一日はちょっとした余裕を与えてくれる。物理的な24時間という数字以上に、心理的に余裕が生まれるのである。
 だから今年は少し余裕があるなぁ〜と思っていたら、急な案件が飛び込んできた。これもプラス一日のおかげで引き受けることができるんだけど、少し余裕をかましたい気持ちもあったかなぁ。
posted by 坂本竜男 at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2024年02月28日

気がつけば50号

 現在、エゴイスタスvol.50の製作の真っ只中。いつものように受け取った原稿を元にページデザインを進めつつ、自分の原稿を考えている最中である。
 これはいつもと同じ状況なのだが、気がつけばエゴイスタスも50号。記念号といっても良いし、節目の号とも言えるのだが、作っている側はいつもと大きくは変わらないのだ。それが良いとも言えるけど、もう少し何かあっても良いかな〜と思わなくもない。幸い、まだ時間があるので何か思いつけば、50号らしい何かを施すかも。
 しかし、ホントにとくに意識することなく50号を迎えようとしているなぁ。
posted by 坂本竜男 at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

Hachette 昭和落語名演 創刊号を買ってみた

24.2.281.jpg

 ずっとCMで気になっていた、Hachette 昭和落語名演 創刊号を買ってみた。
 創刊号は三代目古今亭志ん朝。収録されている演目は「明烏」「富久」、それに「真打昇進 披露口上」が加わる。いずれも未発売音源らしく、貴重なものと言えそう。以前購入したレコードがすごく良かったから、聴くのが楽しみだ。
posted by 坂本竜男 at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本文化

2024年02月27日

LUMIX G9 PRO IIがやって来た!

24.2.271.jpg

 ついに来た!LUMIX G9 PRO II。OM-1 mark IIと並び、マイクロフォーサーズの最高峰。これで僕が理想と考える2台体制が出来上がった。
 早速使いたいところだけど、SDカード選びに時間をかけすぎたため、今はSDカード待ちの状態。せっかくなら手持ちのUHS-IじゃなくてUHS-IIを使いたいからね。
 楽しみが増えるねぇ。
posted by 坂本竜男 at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影機材

2024年02月26日

SDカード選びで見えてくること

 ここしばらく、SDカード選びで悩みに悩んでいる。これはSDカードの基礎知識はもちろん、自分の撮影スタイルに向き合うことでもあり、大いに勉強になっているなぁと感じている。
 最近のカメラは連写性能も動画性能も凄いことになっているので、記録メディアの進化も凄いことになっている。新しいカメラを導入するたびに記録メディアも新しくするのは当然の流れだ。
 しかし、必要以上にメディアのスペックを上げても宝の持ち腐れになってしまう。最適なメディア選びの際に重要になってくるのは、自分がどんな撮影をしているか(していくか)が重要なのだ。
 そこで僕が導き出したスペックが、UHS-II V60 128GB。これは、今まであまり使っていなかった連写機能を、積極的に使っていきたいという意思表示と言えるかもしれない。悩みに悩んだSDカード選びで、これからの撮影スタイルをどうしていくかが見えてきた気がしている。
 で、G9 PRO IIで使うSDカードもようやく決定。

51Bqj4QBmjL._AC_SL1000_.jpg
SUNEAST SDXCカード 128GB UHS-II V60

 ひとまずまず、1枚注文した。具合が良かったら、すぐ追加注文する予定。
 国内メーカーということもあるが、僕が個人的に信頼しているプロやハイアマチュアのLUMIXユーザーに使っている人が多い(印象がある)のが一番の決めて。多分、相性もいいのだろう。
 でも、Nextrageも良さそうだけどね。
posted by 坂本竜男 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影機材

G9 PRO IIで使うSDカードは?

 G9 PRO IIは注文したのに、まだSDカードは注文できていない。G9 PRO IIにはどれが良いか悩んでいて、決めきれないでいるのだ。
 今までの使い方だったらUHS-Iでも問題ない。しかし動画はともかく、今後は連写はもっと多用していきたいと考えている。となると、UHS-IIは必須。できれば128GBは欲しい。あとはV60とV90どちらにするかだが、積極的に連写を使いたいと言いつつも、僕の仕事で連写を多用するシーンは少ない。V60とV90では価格も結構違うので、ここはV60でよしとする。まとめると、UHS-II V60 128GBということになる。これが2枚必要だ。
 あとはどのメーカーにするかである。最初は多くのプロが信頼を寄せているProGradeで決まりと思っていた。しかし、いろいろ調べていると、どうもLUMIXで使うSDカードは、メーカーとの相性がしっかり出るようだ。そして、これで決まりと思っていたProGradeとの相性があまり良くないようなのだ。
 Xでのポストや検証サイトなどを見てみると、相性が良いのはNextorage。あと、Sabrentも悪くないようだ。最近、注目度が高まっているSUNEASTは、まだ有益な情報があまり見つかってないので未知数だが、個人的には期待をしているところ。スッペクの割に価格も手頃で国内メーカーとしての安心感もあるからだ。
 現時点での最有力はNextorage。ただ、128GBで十分なのに、書き込み速度が速いのは256GB。ここまで容量は必要ないんだけどなぁ。いっそ、試しにSUNEASTを買ってみるか?
posted by 坂本竜男 at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影機材

2024年02月25日

ついにLUMIX G9 PRO II を注文

Lumix-G9-II-6.jpg

 ついに今日、LUMIX G9 PRO IIを注文した。
 ちょうどキャッシュバックキャンペーンも始まったし、新たな撮影の仕事も控えている。タイミングとしてはとても良いかなと思っている。
 これで僕の理想に近い、フルサイズとマイクロフォーサーズのダブルメイン体制が始まる。これなら近い感覚で両方を使え、お互いの長所を生かしながら撮影できる。
 ダブルメインなので両方が同じくらい稼動するのがベストだが、おそらくレンズを含めたシステムとしての機動力が高いG9 PRO II の方が稼働率が高いと予想している。裏を返せば、それだけG9 PRO IIがフルサイズとの差を詰めてきているのではないかと思っているのだ。所有しているLEICA DGやOLYMPUS PROレンズの本領が、本当の意味で発揮されることになるのではと期待している。
 ちなみにG9 PROはサブでは使わず、売却して代わりにレンズを購入する予定。G100 IIが噂通り、G9 PRO IIと同じセンサーを搭載して登場するのであれば、サブ機として導入したいと考えている。ただ、これは不確定要素が多いので、どうなるかはわからない。G100IIは、あまり期待せずに待っているくらいでいいのかもね。
posted by 坂本竜男 at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影機材

2024年02月24日

バックアップ用ストレージはLACIEが最適?

 SDカードについて調べている最中に、バックアップ用ストレージのことが気になりだしたので、新たに追加することにした。実は、自宅のシステムのバックアップHDDの空き容量が1TBを切ったということもある。
 バックアップがメインだから、書き込み速度よりは信頼性重視。そしてある程度の容量は欲しい。調べてみると、メジャーなメーカーだけでもかなりの製品数がある。
 そんな中で、国内メーカー製で容量が大きく、価格が安い製品がある。主にTV録画用だが、PCにも使える製品である。バッファローだと4TBで1万円を切るものもある。6TBで12,000円ほど。安い割に評判は良いし、日本メーカーだからこれで良いかと思っていたが、気になる点が一つ。それは機器側の接続端子がUSB Micro-Bであること。今時、USB Micro-Bというのは頂けない。ちなみに接続機器側はUSB-A。これも、古い。できればUSB-Cの方が良い。これらの製品は基本的にはTV録画用なので、こんなものなのだろう。

61qI6rQZ6XL._AC_SL1500_.jpg

 となると、Apple公式サイトでも販売しているLACIEが安心か。
 価格は少し高くなるが、USB給電ができるし接続はUSB-Cだ。もちろん、実績もあり評判も良い。やっぱり、ストレージはケチるべきではないよね。
posted by 坂本竜男 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影機材

2024年02月23日

バックアップ用のストレージをどうしよう

 SDカードについてずっと調べていたら、同時にバックアップ用のストレージについても気になり始めた。要は、大事なことなのに今までおろそかにしていたという事を実感してきたのだ。気になり始めた今が、導入すべきタイミングだろう。
 ではバックアップ用のストレージは何が良いのか?普通ならNASがベストなんだけど、ウチは個人経営だしデータ量もそこまで多くはない。まずは外付けタイプの導入でいいだろう。
 だが、これも選択肢が多い。それにSSDかHDDが良いかもよくわからない。昔はSSDの方が寿命が短いなんて言われていたが、今はそうでもなさそうだし。ひとまず大容量のHDDを買ってみても良いかな?
posted by 坂本竜男 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影機材

2024年02月22日

パナソニックが「LUMIX S 28-200mm F4-7.1 MACRO O.I.S」を正式発表

01_oのコピー.jpg

 今日、パナソニックが「LUMIX S 28-200mm F4-7.1 MACRO O.I.S」を正式発表した。
 攻殻から望遠をカバーする便利ズームだが、他社製と比べて圧倒的に違うのが長さ。LUMIX F1.8シリーズのレンズよりちょっと長い程度。太さは同じくらい。7倍以上のズーム比を持つAF対応のフルサイズミラーレス用交換レンズにおいて、世界最小・最軽量らしいのだ。
 しかも、最大撮影倍率0.5倍でハーフマクロ撮影にも対応。最短撮影距離:0.14m(広角側)/0.65m(望遠側)と、この手のズームとしてはしっかり寄れる。手ぶれ補正も内蔵しており、鏡筒仕様は安心の防塵防滴および耐低温-10度。希望小売価格は税込13万2,000円だ。
 問題は画質だが、最近のパナソニックのレンズを見ていたら期待してよさそう。持っていると重宝しそうだ。
posted by 坂本竜男 at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影機材
Powered by さくらのブログ