2017年09月22日

W/R/F Labのカップ

17.9.222.jpg

 久留米のCOFFEE COUNTYへ行ったら、気になるカップが置いてあった。それはW/R/F Labのカップ。カリフォルニア在住の日本人の作家さんが手がけたものだそうだ。
 これが質感も大きさも手にしたときの感じも、なかなかしっくりきて良い。コーヒーにピッタリきそうなカップだ。毎日のコーヒーをこんなカップでいただくのは良いね。
posted by 坂本竜男 at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年09月21日

中古はキケン

 望遠ズームレンズを検討しはじめてキケンだな〜と思ったのは、中古まで視野に入れるコトだ。一見、安くすみそうだから良さそうだが、実はその逆なのだ。
 中古だと狙っている機材よりもワンクラス上のモデルが買えたりする。しかし、それはうまくいった場合だ。よくあるケースは、ちょっとだけムリすれば中古でワンクラス上が買える、という状況だ。これが一番危ない。下手すると、ヘンなループに入ってしまうのだ。危ないと思ったら、一旦引いて冷静になることが大事だね。
posted by 坂本竜男 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2017年09月20日

濃い日々は今日も続く

 今日も朝から晩まで濃い一日。充実はしているし、面白くもあるが、体力は使う。楽しいとき、充実しているときほど、疲れに気付きにくい。こんなときこそ、早めに休まなければ。
posted by 坂本竜男 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2017年09月19日

望遠ズームレンズを検討する

 望遠ズームレンズが一本あれば良いな〜と漠然と思っていた。普段使っているのは24-105mmF4の標準ズーム。かなり使い勝手が良いし写りも良いので、購入して以来、撮影している写真の8割以上はこのレンズだ。
 しかし、105mmよりも寄りたいときがままある。そんなときに135mmF2と200mmF2.8の単焦点レンズを使っているのだが、写りの良さは気に入っているものの、使い勝手は当然ながらズームには劣る。それに200mm以上の望遠も使ってみたい。
 そこで、比較的安価で写りが良いと評判のタムロンのレンズでも買おうと思っていた。SP 70-300mm F/ 4-5.6 Di VC USD(Model:A030)。タムロン60周年を記念して発売されたModel : A005の後継モデルである。
 このレンズは実売35,000円くらい。300mmクラスの望遠レンズとしては安い。もちろん、もっと安いモデルがシグマにはあるが、これはかなり古いモデルなのでタムロンの方が評価が高い。タムロンで決まりか?
 と思っていたら、キヤノンが70-300mmF4-5.6をモデルチェンジしてきた。EF70-300mmVF4-5.6 IS II USMである。実売は約55,000円。写りと使い勝手はさすがに純正の新型が良いのでは?あとは2万円以上にそのアドバンテージがあるかどうか。
 そんなことを考えつつ、ちょっとだけ中古市場に目をやると、キヤノン70-200mmF4やシグマとタムロンの70-200mmF2.8が、ほぼ同じか、ちょっと足したくらいの予算で買えてしまうことに気づく。そうしたら、断然こちらの方が‥‥‥。
 でも、気がついたら想定している金額が倍近くになっている。これはキケンだ。落ち着かねば。現時点では焦る必要はないかな?
posted by 坂本竜男 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

改めて佐賀県立博物館

17.9.191.jpg

 今日の配本の締めくくりは佐賀県立博物館。佐賀市は何気に良い建築、個性的な建築があるが、その代表的な存在がこの県立博物館だ。訪れるたびにその独自性からくる空気感を感じる。この魅力はなんなのだろう?
posted by 坂本竜男 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築

2017年09月18日

波紋音コンサート 永田砂知子



 波紋音と書いて「はもん」と読む、この金属楽器。初めて聴いたけど、日本の楽器らしい。ちょっと面白いね。
posted by 坂本竜男 at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

鍋島 Harvest Moon

17.9.172.jpg

 昨日はエゴイスタス創刊6周年の食事会。vol.25の執筆陣のみなさんと一緒に、鳥栖の名店 和心料理はばきで美味しい料理とお酒を楽しんだ。
 その中でもインパクトが大きかったのが鍋島Harvest Moon。鍋島のひやおろしである。やさしくやわらかな甘味と旨味。でも、後味はキリッと辛口。抜群の美味さで食事も進むし、会話も弾む。贅沢な一夜でした。
posted by 坂本竜男 at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年09月17日

発送準備

17.9.171.jpg

 エゴイスタスは直接配布を基本とはしているものの、さすがに九州外はもちろん、同じ九州でも遠方の配布は難しい。ここ数年は仕事が混んできているのでなおさらだ。
 今日は台風の影響で動きが取れないこともあって、ひたすら発送の準備。梱包用のプチプチとレターパックは必需品。6年もやっていると、3ヶ月に一度のこととはいえ、さすがに梱包も慣れてくる。これを送り出したら、また配本だ。
posted by 坂本竜男 at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas

2017年09月16日

台風前夜

 台風が近づいている今日は、エゴイスタスの配本も小休止。それでも、なかなかの濃い一日。どうも退屈とは無縁のようです。
posted by 坂本竜男 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月15日

MITOTEのプーパッポンカレー

17.9.151.jpg

 今日は最近八女にオープンしたMITOTEで、打ち合わせ&ランチ。プーパッポンカレーをいただく。
 プーパッポンカレーとは、タイの蟹の卵とじカレー。スパイスが効いていて独特の甘みと旨みがあって美味しい。また食べたくなる味だ。八女のランチもかなり充実してきた。楽しみが広がるねぇ。
posted by 坂本竜男 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) |
Powered by さくらのブログ