2016年03月31日

キヤノン EOS-1D X Mark II

10_s.jpg

 もうすぐ、キヤノンのフラッグシップであるEOS-1D X Mark IIが発売される。完全なプロ機だから、僕が導入することは考えにくいが、キヤノンユーザーとしては気になる存在だ。
 画素数や連写性能のアップ、全点F8対応の新61点AFセンサー、GPS内臓、フルHD動画記録など、最近のデジタル一眼では当然とも言えるヴァージョンアップ・機能追加である。だが、個人的にはグリップや操作部材など、使い勝手をよくするための改良がなされているのがいいと思う。
 ウチでは導入する必要性はないけれど、一度じっくり使ってみたいなぁ。
posted by 坂本竜男 at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ

2016年03月30日

プジョー308 GTi 250, 270

kl01.jpg

PEUGEOT_308GTi_2015_120_FR-960x460.jpg

 うわぁ〜、これはかなり魅力的かも。イタリア車が今ひとつこれってモデルがない今(欲しい500Lは正規で入ってないし)、次のクルマの有力候補だ。僕の場合、ホントはこんなに馬力はいらないんだろうけどね。1.2リットルモデルもマニュアルがあればねぇ。
posted by 坂本竜男 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ

新中華のランチ

16.3.301.jpg

16.3.302.jpg

16.3.303.jpg

 今日はなんとなく立ち寄ったお店でランチ。吉野ヶ里の新中華。ランチメニューの安さと種類の多さに惹かれての入店である。
 ランチメニューはとても多い。その中でも580円均一のものは20種類くらいある。ご飯はお替り自由。プラス100円でスープをラーメンに変更できる。僕が選んだのは回鍋肉。スープは台湾ラーメンに変更してもらった。
 回鍋肉は見た目は油が多めな印象だが、食べてみると意外にそんな感じはしない。中華なのに重さをあまり感じないのだ。これは良いかも。そして台湾ラーメン。これは僕の好みの味だ。ちょっとピリ辛だがさっぱりしつつ、しっかりコクもある。金額を考えるとかなり良い内容だ。
 特別な感じはあまりないが、美味しいしリーズナブル。メニューが豊富なのも良い。普段使いのお店にぴったりだ。今度はいつ行こうかなぁ。
posted by 坂本竜男 at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年03月29日

Queen - "We Are the Champions" Acapella (Vocals Only) Concert Mash-Up



 クィーンをアカペラで聴くと、フレディの凄さがより分かる。いやぁ、素晴らしい!
posted by 坂本竜男 at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2016年03月28日

八女津媛神社

16.3.281.jpg

16.3.282.jpg

16.3.283.jpg

16.3.285.jpg

16.3.284.jpg

 昨日は朝から八女津媛神社。八女の地名の由来にもなった、神聖な神社である。
 八女市矢部村の奥地にあるこの神社は、さすがに空気感が全く違う。静かな中に感じるう独特の緊張感は、神聖な場所の証だろう。今回は仕事で訪ねたため時間に制限があったが、次はじっくりと訪れたいところだ。
posted by 坂本竜男 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本文化

2016年03月26日

まだまだ三分咲きですが

16.3.262.jpg

16.3.261.jpg

 そろそろ花見のシーズン。仕事で訪れた八女の無量寿院は、八女の桜の名所だが、まだ三分咲きといったところ。それでも、すでに良い雰囲気が出ていて、つい見入ってしまう。おそらく来週には満開。今から楽しみだ。
posted by 坂本竜男 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物

2016年03月25日

KARMAN LIVE at snowpeak奥日田

カルマン16.5.20ライブA4チラシ裏(ドラッグされました)-1.jpg

 今年もカルマンの3人が九州にやってくる!九州ツアーでも注目は日田。snowpeak奥日田の素晴らしい空間で、三人の演奏が堪能できるなんて!これは見逃せない!
posted by 坂本竜男 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2016年03月24日

鍋ヶ滝

16.3.243.jpg

16.3.244.jpg

16.3.245.jpg

16.3.246.jpg

16.3.247.jpg

16.3.248.jpg

16.3.249.jpg

 前から行きたかった鍋ヶ滝へ、やっと行くことができた。
 滝の裏に回れるのは、他にも慈恩の滝があるが、鍋ヶ滝の場合、裏の空間が広くてびっくり。裏から見ると、まさに水のカーテンだ。至近距離で、様々な角度から楽しめるのも、この滝の特徴だ。今度は時間をかけて、じっくり撮影したいな。
posted by 坂本竜男 at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

坂本善三のあしあと〜小国に生きる作品たち〜

16.3.241.jpg

16.3.242.jpg

 今日の配本のスタートは坂本善三美術館。いつものように、展示を観るのが楽しみの一つだ。
 今回の展示は、小国町にある坂本善三の作品を集めたもの。個人蔵が多く、大作こそないものの、とても興味深い内容だった。
 風景画は独特の柔らかいタッチと色使いが印象的。静物画は大胆な構図と構成で、まるでグラフィクデザインのよう。そして抽象画は、一つ一つが吸い込まれるような魅力と宇宙が存在している。点数こそ多くはないものの、中身の濃い展示だ。
 興味深かったのは、15歳と17歳の時に描かれた風景画があったこと。すでにこの頃から、明らかに特別なものを持っていることがよくわかるが、それだけではなく、地元の方たちの元で大事にされてきたことがとても印象的だ。やはり、小国の方たちにとても愛された画家だったのだ。そんなあたたかさがにじみ出る、素敵な展示だった。
posted by 坂本竜男 at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アート

満月の会

16.3.234.jpg

16.3.235.jpg

 昨夜は配本の後、日田の友人たちが毎月行っている「満月の会」に参加。満月の夜に焚き火を囲み、お酒やバーベキュー、そしておしゃべりを楽しむのだ。
 特に何か特別なことをするわけではないのだが、夜に焚き火を囲みながらの食事やおしゃべりは、何とも言えずいい。満月と炎が持つエネルギーが合わさって、不思議な力が入ってくるかのようだ。
 次は佐賀県の日本酒とカスタネットを持っていくかな。
posted by 坂本竜男 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月22日

ピアノで描く春のひととき

大牟田コンサートチラシA5.jpg

 エゴイスタスvol.18に登場したアート系ピアノデュオ、MONUMENTのお二人のコンサートが決まった。開催日は4月23日。場所は大牟田のコーヒーサロンはら。クラシックを始め、様々な音楽の発信の拠点にもなっている素敵なお店だ。
 お二人がピアノで、どのような「春」の描き方をするのか。今からとても楽しみだ。
posted by 坂本竜男 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

はばきのメザシ

16.3.21.jpg

 あぁ、メザシでこんなに感動するとは!今まで食べたものとは大違いだ。脂が乗って、身がフワフワで、味わい深くて…。日本酒との相性も抜群。とにかく素晴らしく美味しい。これは究極と言ってもいいかもしれない。
posted by 坂本竜男 at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年03月21日

ボトルの話

16.3.203.jpg

 九州で圧倒的な品揃えを誇るバー・キッチン。昨夜、モルトを味わいながら伺った話が面白かった。お酒を仕入れるとき、5年後、10年後を見据えておられるのだ。将来、価値が上がるであろうボトルを、まだ安いうちに仕入れておく。熟成が進み、更においしくなって、価値が上がるとは限らない。それはまるでギャンブルのようだ。
 素晴らしいのは、値段が上がったからといって高い金額で出されているわけではない。我々には有り難い価格設定で提供されている。今回味わったのもそんなお酒だった。そんな話を聞くと、その一杯がまた一段と味わい深くなる。だからウィスキーはいいバーで飲みたいのだ。
posted by 坂本竜男 at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒

2016年03月20日

Webの弊害

 今の世の中、Webは必須だが、だからと言ってWebが万能かというと、もちろんそんなことはない。むしろ、弊害も多い。
 Webは基本的にどこかヴァーチャルな部分がある。しかし、見ている人はそれに気づかず、無意識に体験した気に、行った気に、買った気に、知って気になっている。最近は優れた動画を配信しているところも多いからなおさらである。それは結局、文化を中途半端に(時に間違って)伝え、経済を縮小させるような気がしている。
 僕はWebは基本情報と入り口の提示でいいと思っている。そのための方法と、情報のまとめ方が大切だろう。そこから先は、実体験が重要だ。実際に足を運び、体験することに勝るものはない。
posted by 坂本竜男 at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン

2016年03月19日

おりなす八女スプリングコンサート 春の祭典

16.3.191.jpg

16.3.192.jpg

 おりなす八女で地域の演奏家たちが集うコンサートが開催された。音楽も演奏家も、いろいろな意味でヴァリエーションが豊かなコンサートだったが、その中でキラリと光る演奏を聴けたのは収穫だった。
 こういった活動が地方のレベルを上げることにつながるし、音楽の定着化にもつながる。そういう意味では、八女はとても活動的で意欲的だ。鳥栖も頑張らないとなぁ。
posted by 坂本竜男 at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2016年03月18日

矢部川くすべぇ

16.3.183.jpg

 エゴイスタスvol.19でも紹介した「矢部川くすべぇ」の絵本を購入。ただ、いい話というだけでないところが…。詳しくは絵本を読んでください。
posted by 坂本竜男 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 恐竜・怪獣・妖怪

2016年03月17日

有料冊子、企画中

 現在、ちょっと変わった冊子を企画中。これはフリーペーパーではなく、有料の冊子である。
 うまくいけば、今年の秋開催予定の八女の白壁ギャラリーで数種類、お披露目できるはず。エゴイスタスの別冊的な意味も含めつつ、より尖ったものにできればと考えている。さて、秋までにどれだけできるかな?
posted by 坂本竜男 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インディーズ出版

2016年03月16日

和心料理はばき

16.3.162.jpg

16.3.163.jpg

16.3.164.jpg

16.3.165.jpg

16.3.166.jpg

16.3.167.jpg

16.3.1678.jpg

 今日のエゴイスタス配本の締めは、鳥栖の名店「和心料理はばき」。鳥栖は内陸部なのに、魚が美味しいお店が多いが、はばきはそのの代表格だろう。刺身はもちろん、魚介類が内陸部とは思えないうまさだ。もちろん、このお店の素晴らしさはそれだけではない。日本酒も佐賀の美味しいお酒が揃っているし、魚以外も美味い。牛タンに馬タン、それに……。どれも美味いです。
posted by 坂本竜男 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) |

きくやのあまおうどら焼き

16.3.161.jpg

 あまおう大福に歓喜してたら、今度はあまおうどら焼き!あまおう100%の寒天、練乳+大納言つぶあん。上品な甘さと香ばしさがたまらない!上質などら焼きです。これは美味い!
posted by 坂本竜男 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年03月15日

エゴイスタスvol.19、到着!

16.3.15.jpg

 エゴイスタスvol.19、到着!今回は原点回帰をテーマに取り組んだ号でもあります。ここ数号の中でも、ちょっと特別な号になるかもしれません。さぁ、配本、配本!
posted by 坂本竜男 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | egoístas
Powered by さくらのブログ