2018年07月25日

コピースタンドが欲しい

61-SRO34E2L._AC_SS350_.jpg

 仕事で印刷物や絵画などを撮影しなければならないことが多々ある。今は三脚を使って行っているのだが、このような平坦なものを真上から撮影するツールとしてはベストではない。三脚の欠点をあげると、水平垂直を正確に出すのに時間がかかる。脚が邪魔になる。必要以上に場所をとる。といったことがすぐに思い浮かぶ。
 そこで欲しいと思っているのがコピースタンドである。LPLが発売している製品がよく知られているが、これだと被写体に対して水平垂直にカメラをセットするのも楽で正確だし、場所も三脚ほどはとらない。問題は金額。僕がよく撮影する広さは小さなものはA4以下だが、大きなものだとA2くらいにはなる。それに対応するコピースタンドは当然高額になる。A2サイズを撮ることは滅多にないので、一回り小さくても大丈夫な気がしなくもないが…。
 どちらにしても、買ったらずっと使うものなので、選ぶのは慎重にしなければ。それとも、他にいい選択肢があるのかも。もう少し、リサーチしてみよう。
posted by 坂本竜男 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ・レンズ
Powered by さくらのブログ