2018年09月13日

火の鳥

18.9.131.jpg

 語り尽くされている感もある、手塚治虫の代表作で未完の大作「火の鳥」。未完ということで手を出さずにいたのだが……。もっと早く読むべきだった。火の鳥を通しての、手塚流古代日本史の解釈とも取れなくもない。当然ながら、面白い!
posted by 坂本竜男 at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック
Powered by さくらのブログ