2018年09月17日

ROOTH 2-3-3

18.9.1711.jpg

 大牟田の締めは、今話題のスポットROOTH 2-3-3。カフェでありながら、発信のできるコミュニティスペースでもある。公式サイトによると「ROOTHは、ホスピタリティとコミュニケーションを軸にした、「場所」を提供するプロジェクト。」とある。なるほど、そのための仕掛けが店内にはいろいろあるだけでなく、スタッフの人たちも積極的にお客さんに声おをかけられたりしている。素晴らしい試みだ。

18.9.1714.jpg

18.9.1712.jpg

 このお店の売りの一つが、一口サイズ(4〜5cmくらい)のドーナツ。なんと17種類もある。見た目も楽しいし、色々な味を少しずつ楽しめるのも嬉しい。
 コーヒーはスペシャルティコーヒー。こちらのクォリティの高さもなかなか。もちろん、ドーナツとの相性も抜群だ。

18.9.1713.jpg

18.9.1715.jpg

18.9.1716.jpg

 テーブルやイス、新聞ホルダーなど、ディテールが面白いものがあちこちに。

18.9.1717.jpg

 BGMはアナログレコード。今日かかっていたのはマーヴィン・ゲイ。いいねぇ〜。
 ちなみに置いてあるレコードのラインナップも面白い。プロのDJが大牟田のイメージでチョイスしたものだそうだ。

 先月末にオープンしたこのお店、TVを中心に色々なメディアに取り上げられ、1日に4〜500人のお客さんが訪れるらしい。駅そばの煉瓦造りの歴史ある建物をその良さを残しつつ、スタイリッシュに仕上げたお店は、大牟田らしさが出た魅力的な空間になっている。とてもワクワクする空間だ。そこには地方が元気になるヒントがいくつもあるように思う。これから、どんな進化をしていくのか楽しみなお店だ。

公式サイトはこちら https://rooth1228.com
posted by 坂本竜男 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

コーヒーサロンはらの「しゅわしゅわ」

 展示を見た後は、コーヒーサロンはら。いつものコーヒーではなく、これ。

18.9.1710.jpg

 前回、女子高生二人組が、「インスタを見て来ました!」と言って注文したドリンク。名前は「しゅわしゅわ」。フルーツとコーヒーゼリーがたっぷり入った、フルーツ系炭酸ドリンク。この一杯で色々な味が楽しめる。見て楽しく、飲んでも楽しい。こんなメニューがあるなんて全然知らなかった!これはオススメです!
posted by 坂本竜男 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) |

督田昌巳 木工展

 ランチの後は、お隣のQRAFTSへ。督田昌巳 木工展である。

18.9.174.jpg

18.9.175.jpg

18.9.176.jpg

 木製とはとても思えない仕上がりの器に驚く。まるで陶器のような仕上がりなのに、軽い。漆を何度も塗り重ねるだけでなく、ときに塗って洗ったり、違う素材を混ぜて塗ったり、穴や節目を大胆に活かしたり、とにかく面白い。そして、強く惹きつけられる。

18.9.177.jpg

18.9.178.jpg

18.9.179.jpg

 そして、家具もまた魅力的。佇まいがいいし、フォルムも美しい。調和がとれているアンバランス。とがっているのにやさしい。相反する要素がうまく共存して、作品の魅力に繋がっている。本当に素晴らしい。
 今回の展示も、大きな刺激をいただいた。体のあちこちがムズムズしてしまう。こんな刺激は大歓迎だ。
posted by 坂本竜男 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | アート

Cafe Neiの2匹のネコ

 今日のCafe Neiの2匹のネコは…

18.9.172.jpg
 一匹は2階のソファーで片足を上げてお昼寝。

18.9.173.jpg
 もう一匹はお隣のQRAFTSのイスでお昼寝。
 2匹ともかわいいです。
posted by 坂本竜男 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ネコ

器が変わると…

18.9.171.jpg

 今日のランチは大牟田のCafe Nei。今回もお気に入りの香草ソーセージの焼きカレーを注文。サラダは毎回、少しずつ変わるし、焼きカレーも器が変わって新鮮。このガラスの器は雰囲気が変わって面白い。まさに見てよし、食べてよし、です。
posted by 坂本竜男 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) |
Powered by さくらのブログ