2018年10月28日

東京バロックプレイヤーズ2018 トリオソナタ

18.10.2812.jpg

 今日のメインイベントは、おりなす八女で「東京バロックプレイヤーズ2018 トリオソナタ」。フルーティスト上野星矢さん率いる気鋭のバロック音楽演奏集団である。
 まだまだピアノがなく、その代わりにチェンバロ。ヴァイオリンやチェロの弦も鉄弦ではなく豚の腸という時代の音楽である。もちろん、音量は小さめだし、調律も狂いやすくデリケートだ。
 しかし、その響きは美しく、うっとりしてしまう。聴き慣れた音楽も違う印象だが、それもまた素晴らしい。すっかり聴き惚れて気持ち良くなってしまい、2時間ほどのコンサートはあっという間だった。このメンバーで早くCD出して欲しいなぁ。
posted by 坂本竜男 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

一年ぶりの八女津媛神社

18.10.285.jpg

18.10.286.jpg

18.10.287.jpg

18.10.288.jpg

18.10.289.jpg

18.10.2810.jpg

18.10.2811.jpg

 浮羽のあとは、山を越えて矢部村へ。一年ぶりに八女津媛神社を参拝。
 この神社は、僕にとって数ある神社の中でも特別な神社だ。ここまで心がスーッと静かになり、清々しい気持ちになれる場所はなかなかない。奥八女にあるので、すぐに行ける距離ではないが、それでも最低年に一回は足を運びたい場所なのだ。
 こらから年度末にかけて、仕事がより一層ハードになっていくので、このタイミングで訪れることができたのはとても良かった。大きなものをいただいて神社を後にした。
posted by 坂本竜男 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本文化

今年初の柿狩り

18.10.283.jpg

 ぶどう狩りの後は、同じ浮羽でもこんな眺めのところへ…。

18.10.284.jpg

 そう、柿狩りです。柿はこれからがシーズン。ですが、すでに味はいい塩梅です。
posted by 坂本竜男 at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ちょっと遅いぶどう狩り

18.10.281.jpg

18.10.282.jpg

 今日は朝から、浮羽でぶどう狩り。今頃ぶどう狩り?と思われるかもしれないが、実は今なっているのは二番果。商品になるようなものではないのかもしれないが、これがなかなか侮れない。ジャムには二番果の方が美味しいという人もいるくらいだ。ちなみに、ここのぶどう園の二番果は味がとても濃くて、ジャムはもちろん、そのまま食べても美味しい。見栄えを気にしなければ、かなりのものです。
posted by 坂本竜男 at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
Powered by さくらのブログ