2019年10月21日

今日の鳥栖の夕景

19.10.212.jpg

19.10.211.jpg

 今日の鳥栖の夕景。いつもの近所の交差点にて。日没前よりも日没後の空の変化が大きい。その変化も、よりダイナミックに、ドラマチックに。
posted by 坂本竜男 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐賀県鳥栖市

明永寺 中庭ホールの夕景

19.10.2015.jpg

 昨日の石井啓一郎&石井啓子コンサートは、リハーサルから観させていただいていた。
 興味深く、拝見してると、会場である明永寺 中庭ホールから見える空がどんどん表情が変わっていく。リハの後半では赤く染まり始め、象徴的な空へ。

19.10.2016.jpg

19.10.2017.jpg

 リハが終わった後は、幻想的な夕空へ。このコンサートが大成功することを示唆するかのような、色々な意味で象徴的な夕空。普段見る夕景とは明らかに違う美しさを持った夕空だった。
 この夕空が示唆するように、コンサートも大成功。そうなると、ますますあの夕空が脳裏に深く刻まれていくのだ。
posted by 坂本竜男 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

石井啓一郎&石井啓子コンサート

 贅沢なことに、昨日はコンサートのハシゴ。おりなす八女の次は、明永寺 中庭ホールで石井啓一郎&石井啓子コンサート。元日本フィルハーモニー主席ヴァイオリン奏者石井啓一郎さんと、ピアニストである奥様の啓子さんのコンサートである。

19.10.209.jpg

19.10.2010.jpg

19.10.2011.jpg

19.10.2012.jpg

19.10.2013.jpg

19.10.2014.jpg

 お二人のコンサートもまた、とても贅沢なものだった。演奏が素晴らしいのはもちろん、啓一郎さんのトークも面白い。よりクラシックが好きになる内容で、ちょっとしたレクチャーコンートのようでもあった。
 お二人の素晴らしい表現力と音楽性。そして、心地よい風が吹き抜ける中庭ホールの空気感が相まって、なんとも言えない素晴らしい音楽空間が出来上がっていた。まさに「風の楽士」と言われる石井啓一郎さんである。心地よい音楽の「風」に感じながら、うっとりと音楽に浸る贅沢な時間だった。
 ちなみに、コンサート後の打ち上げもご一緒させていただいたが、ここでもお二人のお話が面白く、本当に素晴らしい時間をいただいた日曜の夜だった。
posted by 坂本竜男 at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

プラハ・チェロ・カルテット

19.10.208.jpg

 ていこぃ白木祭りの後は、おりなす八女でプラハ・チェロ・カルテット。文字通りチェロだけのカルテットだが、はたしてどんな演奏なのだろう?ワクワクを抑えきれないままコンサートへ。
 演奏される音楽はクラシックからポピュラー、そして映画音楽と様々。しかし、誰もが知る有名な曲ばかりだ。
 演奏が始まって、まず驚かされるのがチェロの表現の幅の広さだ。ヴァイオリンなどに比べて大ぶりなチェロは、どうしても音域が低い方に寄るイメージが強いが、実際の演奏はそんなことを全く感じさせない。曲のアレンジも素晴らしいのだが、そのテクニックと表現力も見事だ。しかも遊び心に溢れ、ユーモアも満ち溢れている。会場の皆さんが4人の演奏に釘付けになった。
 プラハ・チェロ・カルテットの4人は、素晴らしく高い技術と洒落たセンスとユーモアを兼ね備えた、素晴らしい音楽家だった。最高に楽しく、盛り上がったコンサートだった。こんなに誰もが楽しめてワクワクするコンサートが、意外にも地方で開催されていることをもっとたくさんの人たちに知って欲しい。
posted by 坂本竜男 at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

ていこぃ白木祭り〜白木をフラメンコでねり歩き

 ていこぃ白木祭りの二日目は、朝から夢たちばなビレッジからスタート。山本壬子さんの生徒さんたちがステージ衣装を着て、フラメンコを踊りながら白木を練り歩く。そのスタートが夢たちばなビレッジなのだ。

19.10.201.jpg

19.10.202.jpg

19.10.203.jpg

 のどかな白木の田舎道を、フラメンコの衣装を着た華やかな一団が、カスタネットを叩き、踊りながら練り歩く。

19.10.204.jpg

19.10.205.jpg

19.10.206.jpg

 そして、あちこちのお宅の前などでフラメンコを披露。ノリは「突撃!隣の晩ごはん」。地元の皆さんもみんなビックリ。しかし、驚きの後すぐに笑顔に。地元の皆さんにとって、嬉しいサプライズになったようだ。

19.10.207.jpg

 最後は旧大内亭で記念撮影。みなさん、とても良い笑顔。関わる全ての人が笑顔になった朝だった。
posted by 坂本竜男 at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

大晃ラーメン本店のラーメン

19.10.197.jpg

 移動の途中、小腹が空いたので、ものすごく久しぶりに八女の大晃ラーメン本店へ。
 注文したのは、もちろんラーメン。オーソドックスな濃いめのとんこつラーメン。年を重ねるにつれて、あっさりしたものを好むようにはなってきたが、それでもたまに食べるこってりしたラーメンは美味い。
 でも、「こんなに濃かったっけ?」と感じるのは、年をとった証拠なのかなぁ。
posted by 坂本竜男 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) |

ていこぃ白木祭り〜前夜祭

 昨日のメインイベントは八女のていこぃ白木で開催された「ていこぃ白木祭り(前夜祭)」。八女出身のフラメンコダンサー山本壬子さんのスタジオ「ていこぃ白木」の5周年イベントである。
 前夜祭は山本壬子さんのフラメンコと、地元である筑南中のブラスバンド部の演奏会だ。

19.10.194.jpg

19.10.195.jpg

19.10.196.jpg

 超満員の会場は最初から大いに盛り上がったが、特に素晴らしかったのがラストの山本壬子さんと筑南中ブラスバンド部の共演。普段、演奏しないであろうスペイン音楽をしっかり仕上げてきたブラスバンド部と、その演奏にあわせて踊られるフラメンコが素晴らしい。こんな表現、こんなコラボができるんだと思わず感動。素敵なステージだった。
posted by 坂本竜男 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
Powered by さくらのブログ