2020年03月09日

ポートレート専用?

 ここのところ、6D mark IIの出番が減ったと言い続けているし、もう一眼には戻れないとも言っている。しかし、まだ6D mark IIは所有しているし、仕事でも使っている。
 6D mark IIを使った撮影。その多くはポートレートだ。ポートレートなら6D mark IIのAFでも十分対応できるし、大三元レンズとの組み合わせで得られる被写体を際立たせる表現は代え難いものがある。それに三脚に据え、ライブビュー撮影をする場合、6D mark IIのAFの弱さは関係なくなる。バリアングル液晶と合わせると、5D mark IVと比べてもアドバンテージがあるように思う。
 そう言いつつも、マイクロフォーサーズの明るい単焦点レンズを手に入れたら、そうも言ってられなくなるのだろうな。ましてや富士フイルムのX-T4、もしくはX-H1なんかを手に入れたら……。
posted by 坂本竜男 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ・レンズ

日常的に…

 ロードバイク復帰後約2週間。まだまだ身体が戻っていないので、無理して長時間・長距離を走るのは控え、なるべく日常的に乗れるように考えている。身体がある程度慣れるまでは、その方が無理がなくて良いと感じたからだ。
 今日も買い出しなどの用事はすべて自転車で済ませた。いつもより少しだけ遠回りして、ちょっとだけ距離を稼ぐ。とは言っても近所が中心だから大したことはない。それでも、日常的にロードバイクに乗ることに意味があると思っている。
 ちなみに今日乗ったのはトータルで1時間弱。トレーニングになるほどのものではない。しかし、週に一回100km走るよりも、週に4回1〜2時間走る方が今の僕には良い結果につながるような気がしている。距離を走るのは、まだ先だ。
posted by 坂本竜男 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車
Powered by さくらのブログ