2020年05月03日

モロッコでスピノサウルスの尾の化石発見

20200430-00000002-jij-000-11-view.jpg
画像:国際研究チームのマルコ・アウディトーレ氏提供

 先月、北アフリカ・モロッコの砂漠で大型肉食恐竜スピノサウルスの尾の部分の化石が新たに発見された。それは、上下方向に幅広い尾の部分の化石とのこと。これまで尾のほぼ完全な化石が見つかっておらず、この発見でスピノサウルスが泳ぎが得意だったのではという仮説を裏付けることになりそうだ。
posted by 坂本竜男 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 恐竜・怪獣・妖怪

長い外出自粛を乗り切るために

20.5.2-7.jpg

 長い外出自粛を乗り切るために、新たに8冊の書籍を入手した。
 ジャンルは写真(カメラ)と建築と心理学と説話学。今の僕にとって、仕事にも遊びにも日常生活にも生きてくる8冊になる予定。これらが頭の中を広げてくれるはず。この機会にじっくり読み込みたいね。
posted by 坂本竜男 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍

ゴウサハラのテイクアウト

20.5.2-6.jpg

 今日のお昼もテイクアウト。鳥栖のカレー店 ゴウサハラさんでチキンカリーとチーズナンを注文する。
 ここのカレーもナンも抜群だが、これが自宅でも食べれるのが嬉しい。チキンカリーは大定番メニューだが、いつも以上にスパイシーで旨味からくる甘みがすごい。久しぶりだからそう感じるのか、更に美味しくなっているのか。多分、日々味を追求されているのだろうね。
 ちなみにテイクアウトは単品メニューのみ。しかし、店内価格の20%オフだそうだ。これもありがたいね。
posted by 坂本竜男 at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) |

久しぶりの対面での打ち合わせ

 昨日は10日ぶりの対面での打ち合わせだった。もちろん、お互いにマスク着用。窓などを開けての開放的な換気のいい部屋で、距離を取りながらの打ち合わせである。最新の注意を払いながらの打ち合わせだったが、やはり、対面でなければできなかった打ち合わせだったと感じた。
 新型コロナウイルスの影響で、ZOOMなどのアプリを使ったオンラインでの打ち合わせなど、新しい仕事の形がさかんに言われている。仕事はもちろん、様々な分野でスタイル(やり方・進め方)を見直す機会になっている。だが、だからこれからはオンラインでやろうというのは早計すぎる。
 僕は、直接顔を突き合わせて話すからこそ気づくこと、伝わること、生まれるものというのがあると思う。
 世の中の流れはヴァーチャルなものへ移行している。それが本当にいいことなのかどうかはわからない。ただ、その方向性はこれまでのものを根本的に変えてしまうことにもなる。僕はそこにある種の怖さを感じている。
 新型コロナウイルスで、今までの世の中の仕組みを根本的に見直す機会にはなっているが、同時に本質的なものをもう一度考える機会でもあると思う。新型コロナウイルスが終息したときに、世の中はどう変わっているだろうか?
posted by 坂本竜男 at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 新型コロナウイルス
Powered by さくらのブログ