2020年05月04日

季節は変わり続ける

20.5.45.jpg

20.5.46.jpg

 黄金に輝く麦畑の横を走っていて、新型コロナウイルスで多くのものが止まっているように思っていても、実際は季節も変わり続けていていることを感じた。つまり、変わってないようで様々なものは、やっぱり変わり続けているのである。
 外出自粛をはじめ様々なものが規制されているが、それも動かないということではなく、コロナ終息のために動いていると言える。季節が変わる続けるように、大きく派手に動くことだけが能動的に動くことではない。
posted by 坂本竜男 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今月初めのロードバイク

20.5.44.jpg

 今日はいつものように、近場の田舎道をロードバイクで走る。
 麦畑が黄金色に色づき、この時期ならではの風景だ。ただ、今日の気候は晴れで夏日。思った以上に暑く、2時間弱しか走ってないのにヘトヘトになった。走る時間はこれから、もっとちゃんと考えないとまずいようだ。
 とはいえ、気がつけばアベレージが25km/hに達していた。復帰したばかりの頃は22〜23km/hだったから、長距離でなければある程度、走り込んでいた頃に戻ってきたのかも。この調子なら秋には以前のように走れるようになりそうだ。
posted by 坂本竜男 at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車

音楽を聴くという習慣

20.5.41.jpg

20.5.42.jpg

20.5.43.jpg

 外出自粛要請が続いている中、久しぶりにじっくり音楽を聴く時間が作れている。音楽を聴くということが、昔のように習慣になってきた。以前は忙しい時も音楽を聴く時間を少しはとっていたものだが、ここ10年くらいは意外に音楽を聴くための時間が取れていなかった。音楽を聴く習慣が復活したのはとてもいいことだ。
 というわけで、今日のBGMはデヴィッド・シルビアンから始まり、ウィリー・ネルソン、ロス・ロボスと全く脈絡なく続いている。目について「ハッ」としたレコードをかけているわけだが、こんな聴き方もちょっとした発見があって良いものだ。
posted by 坂本竜男 at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
Powered by さくらのブログ