2020年05月11日

Elipson OMEGA 100 RIAA

 現在使っているレコードプレーヤー、オーディオテクニカAT-PL300の調子が良くないことがきっかけで、安価なレコードプレーヤーをいろいろ検索して調べている。
 オーディオはハイエンドの方にシフトしまったと思い込んでいたが、アナログプレーヤーに関しては意外に比較的安価で面白そうな製品が多いことに驚く。
 そんな中、とても良さそうなプレーヤーを見つけた。

omega-100-riaa-b4.jpg
 Elipson OMEGA 100 RIAAである。
 Elipsonは僕が知らないメーカーだ。フランスのメーカーなのだが、フランスらしいスタイリッシュさがある。OMEGA 100 RIAAはフォノイコ内臓モデル。しかも、MMとMC対応だ。そして、カートリッジはOrtofon OM 10がついている。価格は86,000円(税別)。一般的には安い価格とは言えないが、オーディオマニアから見ればとても安い価格設定に感じるだろう。
 アームはシンプルなストレートアームでカーボン製。これはポイントが高い(僕は、安価なプレーヤーはストレートアームの方がいいと思っているのだ)。レガに通じるシンプルで良いデザインだ。物量投入型の重量級プレーヤーとは相反する。おそらく、軽やかで音楽が楽しいプレーヤーなのだろう。
 いま、僕がオーディオに10万円近くかけるかと言われれば、それはかなり微妙だ。同じ10万円をかけるなら、間違い無くレンズを買うだろう。だが、家で使ってみたいプレーヤーであることに間違いはない。たまにはオーディオに凝るのもいいかもしれない。
posted by 坂本竜男 at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ

知らない道を走る楽しさ

20.5.111.jpg

20.5.112.jpg

 クルマや人が多いところを避け、なるべく馴染みのない道を選ぶ。そうして知らない道に行き着き、知らない場所にたどり着く。自転車で行けるくらいの場所なのに、まだまだ知らない場所がたくさんある。こんな走って気持ちのいい道、景色がいい道がたくさんある。
 こんな場所を走っていると、コロナによる閉塞感から解放され、明るい光が差し込んでくる。
posted by 坂本竜男 at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車
Powered by さくらのブログ