2020年05月13日

初めてのお客様

 今日は初めてのお客様との、初めての打ち合わせ。独立して13年になるが、初めてのお客様との最初の打ち合わせはいまだに色々な意味で緊張がある。でも、これはとても良いことだ。
 長年、この仕事をしていると、良くも悪くも「慣れ」が生じる。ガチガチになって力を発揮できないのはいけないが、慣れによる緊張感の欠如はもっといただけない。しかし、経験が長くなればなるほど慣れが生じるものだ。こんな時、初めてのお客様との仕事は良い緊張があるし、初心を思い出すきっかけにもなる。
 僕はもともと緊張しやすいタイプだから、いまだに逃げ出したくなるくらいの緊張や臆病さというのは少しだけどあったりする。でも、だから良いのだと自分に言い聞かせている。
posted by 坂本竜男 at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
Powered by さくらのブログ