2020年07月03日

LUMIX DC-G100/G110 正式発表

pana_g100_g110_of_001.jpg

pana_g100_g110_of_002.jpg

pana_g100_g110_of_003.jpg

 噂されていたLUMIX DC-G100/G110が、アメリカで正式に発表された。ブイロギングのために、バリアングルの非常に明るいタッチ式モニタと、視認性のよい録画ボタン、指向性のマイク、その他の多くの機能を備えている。画素数は2,000万画素。EVFは368万ドット相当。大きさはGX7 mark IIIとほぼ同等ながら、重さはずっと下回る。
 価格はG100は12-32mm F3.5-5.6とのキットで749ドルで、7月下旬に発売される。三脚付きは799ドルだ。
 ボディ内手ぶれ補正は搭載されてないのが残念だが、小型の割にはグリップもしっかりしているので、GX7 mark IIIよりも扱いやすいかも。Vlog向けカメラとのことだが、4K動画は連続10分までしか録画できないなど制限がある。それよりも、基本スペックは優秀なので初めてのミラーレスや、サブ機としていいかもしれない。
posted by 坂本竜男 at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ・レンズ

千栗土居公園 再び

20.7.3-1.jpg

20.7.3-2.jpg

20.7.3-3.jpg

20.7.3-4.jpg

20.7.3-5.jpg

20.7.3-6.jpg

20.7.3-7.jpg

 今日は早朝から、再び千栗土居公園へ。二千年ハスの花が開き始める時間帯である。
 まだ静かな空気の中、ハスの花が咲き始めている。二千年ハス(大賀ハス)は小ぶりで品が良く可愛らしい。花は蕾の時から不思議な美しさを見せる。花が咲き始める早朝は、清々しくとても清らかな気持ちで二千年ハスを楽しめる。それを知っている人は少なくなく、早朝にも関わらず地元の方達が二千年ハスを楽しみに来られていた。早朝に見に来るのは、やっぱり良いね。
posted by 坂本竜男 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物
Powered by さくらのブログ