2020年09月09日

まちのコイン

 今日、「まちのコイン」の説明を伺うために足を運んだ。
 「まちのコイン」はスマホのアプリで、町のコミュニケーション通貨。現金や現金と同様に使えるポイントや割引還元でもない。地域での人やお店などとのつながりを作るため、広げるためのコミュニケーションツールだ。コロナで世の中がヴァーチャルな方向へシフトしていく中、スマホというデジタルツールは使いつつも、実際に足を運んで人と会う、ということを前提にしている点が面白い。
 使い方はアイデア次第ではいろいろなことができそう。個人的には、ジャンルや世代を超えた横のつながりを積極的に使ったり、新たな地域の魅力を掘り出したりできるのではないかと思う。
 この仕組みは簡単に説明するのは難しいし、導入後のイメージも湧きにくい人が多いだろう。だが、今の経済の流れとは違ったベクトルを持っているので、とても面白い取組ではないだろうか。

 興味がある人は公式サイトをご覧ください。実際に小田原市が導入して、結果が現れ始めてます。
https://coin.machino.co
posted by 坂本竜男 at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

しつこくガラケー

20.9.91.jpg

 ついに携帯を買い換え。しつこく、またガラケー。
 でも、僕にはこれで十分。便利さもほどほどに抑えるのが、実は一番自由で良いかなと思っている。
posted by 坂本竜男 at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・文具
Powered by さくらのブログ