2021年04月18日

真木の大藤みたび

21.4.181.jpg

21.4.182.jpg

21.4.183.jpg

 今日は午後から散歩がてら、真木町天満宮へ。真木の大藤が見頃を迎えていた。
 例年だと見頃は4月末くらい。やはり一週間くらい今年は早い。今日は天気が良いこともあって、多くの人が訪れていた。いくらマスク着用とはいえ、ちょっと人が多いので、境内の外から眺めるだけにとどめた。明日、時間を作ってもう一度見に来ても良いかな〜。
posted by 坂本竜男 at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物

主催ライブを終えて

 昨日、大盛況で終わった大口純一郎パーカッシヴ・トリオ八女公演。今回は九州ツアーの中の一つの公演とはいえ、急遽スタジオT2O主催ということで進めることになったライブだ。
 いつもライブやコンサートなど、仕事を通して関わらせていただいてはいたが、主催という形では今回が実質初めて(名前だけの主催はいくつかあったが)。ライブなどの音楽イベントに限った話ではないが、いかに多くの人たちの力が必要か身に染みて感じた公演だった。
 宣伝・告知、集客、会場のこと、音響、お金のこと、スケジュールのことなどなど。普段とは違う部分での動きも多く、何がなんだかわからないまま動きつつ、気がつけばあっという間に終わっていた。そんな感じである。
 しかし、思い返してみると、今回の公演では多くの学びがあったように思う。これはイベントだけでなく、仕事や日常など、多くのことへの糧となるものだと感じている。
 突然、よくわからないまま主催という形で引き受けて、それでもなんとか形にできて公演も成功したのは、多くの人たちの助けがあったからだ。自分の無力さとともに、つながっている人たちの大事さを改めて感じた公演でもあった。
 八女の音楽のNPO、八女ベーゼンドルファー音楽祭プロジェクトのみなさん。八女の楽器店、アオキ楽器さん。ライブ会場であるおりなす八女のみなさん。そして妻や多くの友人たち。本当にありがとうございました。
posted by 坂本竜男 at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
Powered by さくらのブログ