2021年07月13日

中華そば みのるの黒豚シウマイと砂ズリピーマン

 今日は、中華そば みのるさんで遅めの夕食。遅めなので、ちょっと軽めに……?

21.7.133.jpg

 黒豚シウマイ。これにはちょっとびっくり。なめらかでやわらかで繊細かつ上質。旨味もしっかり。こんなシウマイは初めて。かなり美味しい。シウマイでここまで感動するのは珍しい。

21.7.134.jpg

 そして、砂ズリピーマン。これもまた美味い。砂ズリの食感と旨味がたまらない。ピーマンとの相性もバッチリ。ビールが進む!
 今日食べた一品物はいずれも初めて。中華そばだけでなく、一品ものもご飯ものも全て美味いが、この二つは僕にとって新たな定番になりそうだ。

21.7.135.jpg

 で、締めはいつものように中華そば 塩。いつもながら安定の美味さ。しっかりした旨味と品の良さ、上質さが際立つ。ラーメンの一つの完成形だね。
posted by 坂本竜男 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) |

まだまだ悩む、ギア雲台選び

 Leofoto G2か、BENRO GD3WHのどちらかにしようと思っていたギア雲台。
 Arca-Swissのコピーともいえるが、それだけに性能が期待できるLeofoto。少々大きくて嵩張るが、圧倒的にコスパが良いBENRO。金額は高いが、光軸のずれが少なく使い方の幅が広いG2がやや優勢かと思っていた。
 だが、ここにきて違う製品の存在が急に大きくなってきた。

71CUM3inBpL._AC_SL1500_.jpg

 それは、Marsace DW-4。Leofoto G2と同じコンセプトのギア雲台である。
 実は、この製品については少し前から知ってはいた。しかし、調整の幅は±3.5°。LeofotoやArca-Swissの±10°よりも遥かに少ない。しかも、写真で見る限りG2より華奢に見えたこともあり、そのままスルーしていたのだ。
 だが、自由雲台と組み合わせる前提なら、そのくらいの調整幅でも問題ないのではないか?そう思うようになり始めた。
 すると、Leofoto G2よりも軽く(-86g)、低く(-15mm)、価格も安い(半値以下)ことがメリットとしてクローズアップされてくることになる。対荷重は4kgと控えめだが、僕の機材では望遠以外は大きな問題はなさそう。あとは信頼性だが、正直これは似たり寄ったりだと思っている。
 Marsaceというメーカーに関しては、すでにトラベル三脚と中型の自由雲台を使用しており、とくに自由雲台は気に入って使っている。それを踏まえると、ヘンな製品ではないはずである。しかしMarsaceは近年、路線が変わってるようで、オリジナリティが薄れ、コピー路線に走っているという話も聞く。DW-4もその路線にある製品ではあるので、現物は確認しておいた方が良いのかもしれない。だが、さらにマイナーなメーカーになるからますます厳しいだろうな…。
posted by 坂本竜男 at 17:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 撮影機材

新型コロナウイルス ワクチン接種、1回目終了

21.7.132.jpg

 一週間ほど前に、新型コロナウイルス ワクチン接種券が早々に届いたので申し込みをしていたのだが、さすがに実際の摂取までは時間がかるだろうと思っていた。
 それが昨日、申し込みをしていた病院から連絡があり、今日のワクチン接種が決定。無事に1回目の接種を終えることができた。
 多少、待ち時間はあったが、基本的にはワクチン接種はスムーズ。接種にこられていたのは、僕よりも年上の方(と思われる)たちばかりだったので、65歳以下でも段階的に年齢制限があったのか、たまたまだったのかはわからない。おそらく、平日の昼間に時間が取れる若い人が地元では少ないのだろう。
 今のところ、痛みや発熱、だるさもない。そして何より、安心感が違う。自分のためでもあるが、自分と会う周りの方たちのためでもあるのだ。早く、全国的にもワクチン接種が進むといいのだけれど。
posted by 坂本竜男 at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 新型コロナウイルス

北部九州が梅雨明け

21.7.131.jpg

 今日、北部九州が梅雨明けした。例年よりも6日早い梅雨明けだそうだ。
 しかし、今年の梅雨入りは例年より一ヶ月近くも早く、途中に長めの梅雨の中休みがあったとはいえ、それなりに長い梅雨だった。今日の天気は梅雨明けという割には怪しい雲が多い空だが、それでも青空がしっかり顔をのぞかせている。青空を見るというのは、気分的にも良いものだね。
posted by 坂本竜男 at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐賀県鳥栖市
Powered by さくらのブログ