2021年09月11日

G9 PROでシネライクVを試す

 今日は、G9 PROのフォトスタイル「シネライクV」を試してみた。レンズはライカ ズミルクス25mmである。

21.9.111.jpg

21.9.112.jpg

21.9.114.jpg

21.9.116.jpg

21.9.113.jpg

21.9.115.jpg

 シネライクDはシネライクDと比べると、よりコントラストを強めているとのことだが、撮った写真を見る限り彩度も高くなっている。今日はたまに小雨がぱらつく薄曇りだったが、そのわりにヴィヴィドな表現をしているように見える。彼岸花の赤はより鮮やかだし、枯れた紫陽花や落ち葉ですら強い生命感を感じる。パナライカの表現と相まり、より色ノリが良い印象だ。でも、被写体によってはちょっとコッテリしすぎに感じるかも。嫌いな表現ではないが、この塩梅は意外に難しいかも。
 というわけで、悪くはないが常用するかは微妙なところ。スタンダードで撮って、Photoshopで調整した方が無難かな?
posted by 坂本竜男 at 15:01| Comment(307) | TrackBack(0) | 撮影機材
Powered by さくらのブログ