2021年09月18日

紙さまの話

21.9.181.jpg

 やっぱり僕は作る側・受け取る側としても紙媒体の人間なんだなぁと思っていたら、カフェ・ネイさんでこんな本に出会った。
 大平一恵さんの「紙さまの話」。色々な分野のクリエイターの方たちの、紙にまつわる物語。ネットなどではこんな感じにはならないだろうと思うのだ。やっぱり、紙って良いなぁ〜。
posted by 坂本竜男 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍

TOMOMO COFFEEのエルサルバドル シベリア農園

21.9.184.jpg

 今日のエゴイスタス配本の締めは、久留米のTOMOMO COFFEEさん。
 今日いただいたのは、エルサルバドル シベリア農園。軽やかで心地よい酸味が印象的。それだけでなく、香り豊かで味わい深い。僕好みの味だ。
 シベリア農園は標高が1,500〜1,700mと高め(通常は1,000mくらい)。これだけで決められることではないけど、標高が高い農園の豆はとくに美味しいものが多い気がする。この辺りは、もっと突き詰めてみたいなぁ。
posted by 坂本竜男 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー

今日の揚げじゃがと牛肉の煮込みカレー

 今日は大牟田配本。いつものようにカフェ・ネイさんで昼食。いただいたのは、揚げじゃがと牛肉の煮込みカレー。定番の一つだ。

21.9.182.jpg

21.9.183.jpg

 よく食べているメニューなのに、いい意味で毎回印象が違う。季節による野菜の違いなどがあるとはいえ、この感じはなんなのだろう?「あぁ、この味!」という安心感と、「おや!?」と感じるちょっとした驚き(もしくは発見?)があるのだ。これは、よく考えたらすごいことだ。おそらく、ずっと進化し続けているのだろうね。
posted by 坂本竜男 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) |
Powered by さくらのブログ