2022年01月26日

断捨離、進行中

 間近に迫る引越しとPCオーディオショックをきっかけに、断捨離を進めている。
 今時CDは金額がつかないだろうが、それでも場所をとってしまうよりも良いので、ブックオフなどで買い取ってもらう予定。本は、もう読み返す可能性がないものは、買い取ってもらえるものは買い取ってもらい、残りは処分するつもりだ。
 今日は、必要がなくなった本の中で、絶対買い取ってももらえないと思われるものを資源ごみへ出した。5〜60冊ほどだからまだ微々たるものではあるが、少し本棚に余裕が出始めただけでも気分は晴れやかになる。
 この晴れやかさは、実はかなり断捨離への後押しになる。このまま一気にスリム化して、何にでももっとフットワークを軽くしていきたいものだ。
posted by 坂本竜男 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ヤマハ HS5が良いらしい


hs5.png

 ヤマハの小型パワードモニタースピーカー、HS5がかなり音が良いらしい。価格はペアで3万円を切る安さ。しかもアンプ内蔵。そしてヤマハ。これが本当ならとんでもないことである。
 実は昨日、PCオーディオを体験させてくれた方の情報なのである。この方はプロのピアニストでありエンジニアでもある音楽のプロ中のプロ。業界ならではの繋がりもあってか、低価格の機材から超高級機までいろいろな機材を聴いておられるが、勧められる機材は意外にも手頃な価格のものが多く、実は僕自身、大いに参考にさせてもらっていたのだ。だから大いに気になっているのである。
 お前にはJOGOスピーカーがあるじゃないか。と言われる方もいるかもしれない。確かにJOGOスピーカーは唯一無二の存在だ。だが、万能ではない。今度の引っ越し先ではスペースなどの関係で、置くことはできても本領発揮できないのだ。それもあって、コンパクトで音質も良く安価なHS5に俄然興味が出てきたのである。
 価格は安くて申し分ない。デザインもシンプルで良いし、仕上げも悪くなさそう。音質に関しても信頼できる方からの情報なので、ここも全く問題はない。むしろニアフィールドで聴く際はメリットの方が多いだろう。
 というわけで、価格的にも手頃だからすぐにでも欲しいところだが、まずは引越ししてからだなぁ。
posted by 坂本竜男 at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ

もう、CDは要らない?

 昨日の自分のオーディオによるPCオーディオ体験は、わかりきったことのはずなのに、やはり大きな衝撃になった。
 配信(Spotify)の音質の高さと手軽さ。S.M.S.Lのわずか3万円ほどのDACの音質の高さと、筐体の小ささ。CDジャケットを眺めながら、CDをプレーヤーにセットして音楽を楽しむという、儀式的行為に価値を見出していたことがバカらしくなるほどだった。
 Spotifyは7000万曲以上が無料で聴き放題。僕が持っているCDの全てをカバーできるとは思わないが、大半は問題ないだろう。そうなると、CDでしか聴けない音源以外は、Spotifyがあれば、全て音楽を聴く上では必要なくなる。つまり持っているCDの大半は処分できてしまうのだ。
 LPはさすがにジャケットの大きさなども相まって別の所有意義もあるが、CDに関してはレアCDやサイン入り、Spotifyにない音源以外は必要ない。そして、音質も配信の方が良いから、尚更無理に所有する意味が薄れてしまう。CDが売れないはずである。
 もちろん、デザイナーとしての視点での所有意義・価値はある。凝ったCDジャケットのもの、優れたデザインのものも手元には残しておきたい。とはいえ、今はもう、モノに固執する時代ではないのだろう。引っ越しも控えているので、モノを減らすということに拍車がかかりそうだ。
posted by 坂本竜男 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ

ルミックスGM1でぶらぶら

22.1.265.jpg

 今日は朝から銀行回り。近所なので、歩いて回る。そんなときも、ルミックスGM1は一緒。レンズ交換式カメラでありながらこの小ささは、カメラを持ち出すという行為をとても軽やかにしてくれる。
 いつもは20mm F1.7をつけていることが多いのだが、今日は初心に帰ってキットレンズの12-32mmだ。

22.1.261.jpg

22.1.263.jpg

22.1.264.jpg

 キットレンズなので明るさは平凡だし、当然ボケが小さい。そのせいもあって、一つの被写体を際立たせるというよりは、単純に風景を切り取る写真になりやすい。

22.1.262.jpg

 それでも、そこそこ寄れるので、こんな写真も撮れてしまう。この気軽さ、肩肘張ってない感じが良い。AF性能もそこそこだし、フォーカス精度も今のモデルと比べると大したことないのだが、それでもいいじゃない、と思わせる良さがある。このキットレンズももっと使わなきゃダメだなぁ。
posted by 坂本竜男 at 13:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 撮影機材
Powered by さくらのブログ