2022年01月27日

引っ越しは自分を変えるチャンス

 引っ越しは苦手だ。
 引っ越すこと自体は決してイヤではないのだが、そのための各種手続きや荷物をまとめるのはとても面倒だ。ましてやモノが多いから尚更である。だから今、断捨離を決行中なのだ。
 断捨離が進むにつれて、少しずつモノが減り、なんとなく身軽な方へ向かってはいる。しかし、僕のモノへの固執は思いのほか大きいようで、思うようにモノが減らない。でも、これが僕のフットワークを邪魔しているのだろう。そして、少なからず仕事にも悪影響をもたらしているのだろう。
 そう考えると、引っ越しは自分自身を見直してリセットする良い機会だ。モノへの固執を減らし、身軽になれるチャンスなのだ。ならば、このチャンスを生かさないのはもったいない。
 というわけで、引越しの面倒臭さへのネガティブな気持ちから、自分を変えるチャンスというポジティブな気持ちに切り替わりつつある。これを機会に、良い方へ変えれるところは、とことん変えてやろう。

 
posted by 坂本竜男 at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

アンプの調子が…

22.1.266.jpg

 先日のPCオーディオの試聴では色々驚きが多かったが、同時に気になったこともあった。表現される空間が妙に狭いのだ。左右の広がりがあまりなくて、まるでモノラル。この音は、しばらく使ってなかったからしょうがないと思っていた。使ってるうちに戻るだろうと思っていた。
 聴いているうちに、音の情報量や音楽のダイナミズムはかなり出てきたが、まだ再現される空間は狭い。そしてちょっとレンジも狭い。JOGOスピーカーの能力がこんなに低いはずがない。
 入力はXLRとRCAの二つを試したが、XLRの方が良いものの、基本的にはこの問題点は変わらない。しかもXLRはときどきノイズが乗ることがある。ボリュームにガリはないが、アンプに原因があると思って間違いなさそうだ。
 確かに我が家のオーディオ機器で、アンプが一番古い。中古で買って、15年以上使っている。とっくに製造中止になっているし、友人に改造してもらっているから、メーカーに修理を出せるものでもない。さすがに引退の時期が近いのだろう。
 一番長く使っているから思い入れもあるし、デザインも気に入っている。改造後の音質も僕の中では文句なしだ。しかし、僕が使い続けるのは、さすがに厳しい状況のようだ。改造してくれた友人並みの知識とスキルがあれば、蘇らせることは不可能ではないのだろうが……(その友人は今、超多忙なので迷惑はかけれないのだ)。
posted by 坂本竜男 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ
Powered by さくらのブログ