2022年01月29日

やはり引退は近い?

22.1.291.jpg

 我が家のオーディオシステムの現状を知る意味も含めて、しばらくCDをかけっぱなしにしているが、どうも具合が良くない。XLRで繋いだ方が圧倒的に音は良いのだが、ひどいパチパチノイズが入る。RCAではノイズは入らないが、小ぢんまりしたしょぼい音(のように感じる)だ。ただ、鳴らしているうちに改善する部分もある。どちらにしても、アンプの状態はよろしくないようだ。引退が近いのは間違いない。
 そろそろ「次」を考えなくてはいけないようだ。引っ越しも近いし、オーディオシステム全体を見直す上でも良い機会だろう。アンプを何に変えるのか。それともHS5を導入してシステムをコンパクトにするのか。その流れでPCオーディオを導入するのか。では、レコードはどうするのか?オーディオも悩ましい日々が続く。
posted by 坂本竜男 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ
Powered by さくらのブログ