2022年01月31日

引っ越しに対する気持ちの変化

 引っ越しに備えて不要なモノを処分するにつれて、だんだん気分も晴れやかになってきた。気がつけば、引っ越しに対してかなり前向きになってきている。新しい環境をどう仕上げていくかという楽しみもある。
 妥協しなければならない部分もあるが、よくなる部分も多々あって、それがモチベーションにもつながっている。おかげで前回の引っ越しの時に捨てれなかった(見切りをつけれなかった)モノに対しても、見切りをつけれるようになり始めた。この調子でモノを減らせれば引っ越しもラクになるが、モノへの固執も少なくなって、もっとフットワークが軽くなるだろう。そして、頭もスッキリして見通しも良くなるに違いない。
 今抱えている仕事は色々な意味で難易度が高いものが多いので難航しているが、案外、仕事の鍵を握っているのはこの引っ越しなのかもしれない。
posted by 坂本竜男 at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
Powered by さくらのブログ