2022年02月05日

ソニー AVD-S1を数年ぶりに引っ張り出す

22.2.51.jpg

 プライマーA30.1を引退させるので、久しぶりにソニーAVD-S1を引っ張り出してみた。
 AVD-S1はSACD/DVDレシーバー。D級アンプ内蔵で、スピーカーは2系統接続できる。AV用として導入していたものだ。かなり古いモデルだが、発売当時は手頃な価格の割に良い音を出していたのである。
 AVD-S1をメインシステムに組み込むのは数年ぶり。果たして音は……?
posted by 坂本竜男 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ

CDはもう、買う必要がないのか?

 CDはもう、過去のメディアになってしまった。そのことを分かってはいても、若い頃からCDに馴染んでいた身としては認めたくない思いがあった。だが、実際にPCオーディオを自分のオーディオで体験してしまうと、流石に認めざるを得ない。
 では、もうCDを買う必要はないのだろうか?これはとても難しいところがあるが、配信では聴けない音楽がCDにはまだまだたくさんある。そして、これからも決して多くはないと思われるがリリースされる。
 それに、ライブやコンサートの会場で販売されるのは大抵の場合、まだCDだ。ミュージシャンの方たちを一番応援できるのは、今のところライブとそこでのCD購入だから、以前ほどではないがまだCDは買い続けるだろう。
 でも、それがいつまで続くかはわからない。いつまでCDは残り続けるだろうか?
posted by 坂本竜男 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
Powered by さくらのブログ