2022年02月07日

ソニー BDP-S1500をオーディオ用に?

 近い将来、ヤマハHS5を軸にシステムを組むなら、すべてコンパクトにできたら良いなぁと思っている。とはいえ、メディアの絶対的な大きさゆえにアナログプレーヤーはこのまま続投させるのが吉。だが、ほかは今までのサイズにこだわる必要は無いのだ。
 DACはS.M.S.Lなどコンパクトで良質なものがある。セレクター兼ボリュームのパッシブ・モニターコントローラーもコンパクト。あとはCDトランスポートだ。
 いま使っているタスカムDV-RA1000はトランスポートとしては優秀だが、大きいしリモコンはワイヤードだし、大袈裟すぎる。もっとシンプルでコンパクトなものがいい。
 そこで考えたのが、安価なBDプレーヤーをトランスポートとして使うというアイデアだ。安価なプレーヤーの中で、デジタルアウトがあるもの(できれば同軸)であれば、CDトランスポートとして十分に使える。

31sOFTv3rwL._AC_.jpg

 目をつけたのが、ソニー BDP-S1500。2015年から販売されているロングセラーで、実売価格は1万円前後。再生専用だが、トランスポートとして使うので問題ない。何より、低価格でコンパクトでシンプルなデザインなのが良い。SACDは上位モデルしか対応してないが、わずか数枚のSACD(正確にはハイブリッド)のために1万円を余計に払うのも…と思うので、おそらく僕にはこれで十分(のはず)。
 もう、(音質は別として)オーディオはさりげないもので良いのかもしれない。
posted by 坂本竜男 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ

OM SYSTEMの新型カメラは「OM-1」?

om-1.jpg

 オリンパスからOM SYSTEMになって最初のカメラは「OM-1」となり、今月15日に発表される可能性があるらしい。
 「OM-1」と言えば、1972年に登場したオリンパス製の一眼レフカメラを思い浮かべる方も多くいらっしゃるだろう。このカメラは新型OM-Dの系譜であり、それが「OM-1」として登場するのであればとても興味深い。
 最近、個人的にもE-M1 mark IIの稼働率が上がってきていて、OM-Dシリーズの良さを改めて実感しているところ。当然、新しいカメラには期待が膨らむ。すぐには買えないけど、登場したらぜひ手にしてみたいものだ。
posted by 坂本竜男 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影機材

杉原の「黒」

22.2.73.jpg

 キモノプロデューサー杉原督雄さんがプロデュースされた新作帯に驚く。
 見る角度によって変わる輝きと表情。艶やかで彩り豊かな「黒」。これは「杉原の黒」と呼びたくなる「黒」だ。
 この帯の中に一つの宇宙がある。
posted by 坂本竜男 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本文化

柳川にて

 今日は午後から柳川。

22.2.71.jpg

 梅の花が出迎えてくれて……

22.2.72.jpg

 こんな素敵なおもてなし。良いなぁ。
posted by 坂本竜男 at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本文化
Powered by さくらのブログ