2022年04月07日

藤子不二雄(A)さん死去

A2ALFGV4YVMH5KCDIPMS4HM7HU.jpg

 今日、藤子不二雄(A)さんが亡くなられた。88歳だった。
 藤子不二雄(A)さんと言えば、「忍者ハットリくん」、「怪物くん」、「笑ゥせぇるすまん」、「オバケのQ太郎」などで知られるレジャンド中のレジェンド漫画家。僕自身、小さな頃から大きな影響を受けてきた。小学生の時は怪物くんが大好きで、よくマネして漫画を描いていた。マンガが大好きになったのは藤子不二雄先生がきっかけだった。
 今はもう、藤子不二雄先生はお二人とも天国にいる。しかしお二人の作品は、これから先も多くの人たちを楽しませ続けてくれる。
posted by 坂本竜男 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック・漫画

柳川のとある土手沿いの桜

22.4.72.jpg

22.4.71.jpg

 柳川のとある土手沿いの桜に目を奪われる。もう半分は散って葉桜になりかけてるが、新緑が混じり満開時にはない美しさがある。そして、この土手沿いにその美しさがよく似合う。下手な観光地よりも美しいのではないかとさえ思う。
 こんな観光地でも何でもないところの美しさに、多くの人たちが気付き始めている気がするね。
posted by 坂本竜男 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物

うなぎの原田のせいろ蒸し

22.4.76.jpg

 今日のランチは、贅沢してうなぎの原田さんでせいろ蒸し。
 こんな軽やかさのあるせいろ蒸しは初めて。うなぎのふっくらしたやわらかさ、香ばしさ、旨味はそのままに、重くなることなくとても軽やか。この軽やかな美味しさは何なのだろう?病みつきになりそうです。
posted by 坂本竜男 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) |

さりげない中の力強さ

22.4.73.jpg

22.4.75.jpg

22.4.74.jpg

 今日は撮影の仕事で、柳川のキモノプロデューサー杉原督雄さん宅へ。
 いつもながら、杉原さんが生けてある花の吸引力に驚かされる。小さくさりげないのに、力強さがある。引き込まれるような生命感に溢れている。無駄を極限まで削ぎ落としているからこそ生まれるものだと思うが、それだけではないはず。身近なところにある「美」を敏感に感じ取れる感性と豊かさがあるからこそ、生まれるものではないかと思う。
 これを撮影するということは、まさに真剣勝負。いや、勝負ではなくいかに入っていけるか、いかに感じ入れるか、かも。
posted by 坂本竜男 at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物
Powered by さくらのブログ