2022年05月12日

山岳画家が描いた静物画

22.5.122.jpg

 今日は打ち合わせの前に空き時間ができたので、田崎廣助美術館へ。

22.5.123.jpg

 今回の展示は、田崎廣助の静物画。山岳画家として有名な田崎廣助だが、実は近年、静物画も素晴らしいと思っていたので、この展示は僕にとってとてもタイムリーだ。
 山岳画を思わせる重厚で温かみのある油絵は、まさに田崎廣助らしい静物画。不思議な安定感と存在感がある。
 そして、個人的に好きだったのが墨と水彩で描いた静物画だった。独自の繊細さと大胆さが混在し、水彩ならではの軽快さが心地よい。田崎廣助の違う魅力が前面に出ているように感じられる。こちらもまた素晴らしい!
 ちょっとした空き時間に見て回れるほどの規模ではあるが、いつもながら内容の充実度はとても素晴らしい。八女に行くたびに立ち寄っても良いよね。
posted by 坂本竜男 at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | アート
Powered by さくらのブログ