2022年06月23日

くじゅう野の花の郷のざるそば

22.6.231.jpg

22.6.232.jpg

 今日のランチは、九重町のくじゅう野の花の郷さん。ざるそば(大盛り)を頂いた。とり天+きのこ天も追加である。
 とり天や天ぷらの旨さはいつもながら、さすがの味。衣は最小限に薄く、かろやかでサクサク。とり天も大きくジューシー。いつ食べても美味い。
 そしてざるそば。税込700円、大盛り+120円というのもびっくりする安さだが、食べるとこれがまたびっくり。親しみやすい感じの味ではあるが、香り豊かで喉越しも良く、とにかく食が進む。この価格でこのクォリティはすごい。

22.6.233.jpg

 最後にデザートを追加。黒蜜きな粉ソフト(ミニ)+コーヒー。黒蜜ときな粉とソフトクリームが抜群に合う。和洋折衷の美味しさ。もちろんコーヒーとの相性も最高。この組み合わせも良いなぁ。
posted by 坂本竜男 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) |
Powered by さくらのブログ