2022年09月18日

台風14号、接近中

 昨日の楽しい配本とは打って変わって、今日は台風のおかげで風が強い。しかも、時間が経つに連れてどんどん風は強まるし、雨もかなり降っている。
 接近中の台風14号は、予報では九州のほぼど真ん中を通る。しかもかなり強く大型。台風対策でできることは済ませたものに、油断は禁物。今回はかなり気をつけた方が良さそうだ。
posted by 坂本竜男 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

進撃の巨人 in HITA ミュージアム

 坂本善三美術館の後は小国から日田に戻り、道の駅「水辺の郷おおやま」内にある進撃の巨人 in HITA ミュージアムへ。

22.9.1710.jpg

22.9.1711.jpg

22.9.1712.jpg

22.9.1713.jpg

22.9.1714.jpg

22.9.1715.jpg

22.9.1716.jpg

 実は、ここが開館したのは前から知っていたし、時々横も通っていた。しかし、今まで足を運ぶことがなかったのは、原画とパネルがちょっと展示してあるくらいのものだろうとたかを括っていたからだ。今回、初めて来て、その認識が大きく間違っていたことを思い知らされた。
 巨大オブジェやフィギアから始まり、たくさんの貴重な原画やネーム、動画、諫山創先生の幼少期の作品など盛り沢山。これが入館料無料でしかも撮影OK。そりゃ行きたくなるわ。
 実際、台風前というのに、多くのお客さんで賑わっていた。ファンの人はもちろん、そうでない人も楽しめる内容。これが日田市と諫山先生の協力タッグで実現している。諫山先生の日田への愛もすごい。これはとても素晴らしいよね。
posted by 坂本竜男 at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | コミック・漫画

久しぶりの鉾納社(宝来吉見神社)

 今回の配本は、台風の影響もあって予定を大幅変更。しかし、そのおかげで時間に余裕ができたので、坂本善三美術館の後、そのとなりの鉾納社(宝来吉見神社)へ久しぶりに参拝した。

22.9.175.jpg

22.9.176.jpg

22.9.179.jpg

22.9.177.jpg

 やはり、圧倒されるのは楼門の前に立つ大きな夫婦杉の御神木。いつ来ても圧倒されてしまう。
 ちなみに、推定樹齢700年で小国町の天然記念物に指定されているそうだ。

22.9.178.jpg

 神社には特別な空気があるものだが、ここもまた別格。小国町らしいエネルギーを強く感じる。改めて腰を据えて参拝しに来たいものだ。
posted by 坂本竜男 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本文化

Over50で楽しむ善三展

22.9.174.jpg

22.9.173.jpg

 昨日は、配本も兼ねて坂本善三美術館へ。
 今回の展示は「Over50で楽しむ善三展」。小国町の50歳以上のみなさんが作り出す作品と坂本善三作品とのコラボだ。
 善三作品の模写をたくさんの人たちで作り上げた大作。ユニークな物作りをされている方の作品たちと善三作品との対比。小国の方たちのインタビュー動画。とても攻めた内容の展示だが、これがとても面白く見応えがある。
 小国町という地の凄さなのか、小国の皆さんも善三作品も共通する力強さややさしさ、空気感を感じるから不思議だ。そして、不思議な一体感を感じるのである。ひょっとしたら小国町自体がアートなのかもしれない。
posted by 坂本竜男 at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | アート
Powered by さくらのブログ