2022年10月01日

呑み喰い処 海皇

22.10.1-11.jpg

22.10.1-12.jpg

22.10.1-13.jpg

22.10.1-14.jpg

22.10.1-15.jpg

22.10.1-16.jpg

 今日の夕食は、呑み喰い処 海皇さん。実は初めての来店。引っ越して近くなってから気になっていたお店である。
 対馬直送天然刺盛の表記が気になって来店したのだが、その内容に偽りなし。鮮度も良いし味も抜群。ボリュウムもしっかり。この写真は全て一人前だなんて、すごい。それでいて価格は良心的。魚料理はお店の売りだから当然美味いが、締めのおにぎりもかなりのもの。最後までスキがない。気をつけなければいけないのは、どれもかなりボリュウムがあること。正直、食べすぎました。でも、また来たいなぁ。リピート決定です!
posted by 坂本竜男 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お店めぐり

初めてシンギングボウルを体験する

22.10.1-10.jpg

 今日のメインイベントは、 久留米のTSUMUGU TSUBAKIさんでシンギングボウル体験。
 シンギングボウルとは、「シンギング」=歌う・音を出す、「ボウル」=器のこと。叩いたり擦ったりすることで奏でられる音・倍音でヒーリング効果を高めるものだが、どうも瞑想のツールと言うだけでもなさそう。TSUMUGU TSUBAKIさんではアロマやハーブティも加えて、よりその効果を高めている。
 実際に体験すると、体がだんだん気持ち良くなりリラックスしてくるが、同時に感度が高くなっていることにも気づく。手のひらや足の裏が熱くなり、音の響きを敏感に肌で感じ取る。しかし、心は反対にとても落ち着き、自然に呼吸は深くゆっくりになっている。眠ってしまいたいたいくらい心地よくリラックスしているのに、体の感覚は研ぎ澄まされているのだ。この不思議な感覚は味めての体験だ。
 癒しと活性化。この二つを同時に得ることができるシンギングボウル。これは月の初めなど、定期的に体験するのはすごく良いことかもしれない。
posted by 坂本竜男 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

流れの境目

22.10.1-9.jpg

 篠山神社から筑後川の河川敷へ出ると、筑後川の二つの流れが合流する地点に出る。そこは、川の真ん中近くに不自然とも思える境界線が姿を表す。これがちょっと不思議な光景を生み出しているのだが、気づかない人は全く気づかない、そんなレベルの話ではある。
 僕はこの境界線が妙に気になり不思議な心持ちになっていて、写真に収めようと何度も試みるのだが、その日は標準ズームと標準単焦点しか持ってきてなかったので、撮った写真はこんな感じで終わっている。もっと望遠で撮れたら、少しはこの感じが伝わったかもしれないのに…と思ってしまうのだ。
 明日また出直そうかな…。
posted by 坂本竜男 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

久しぶりに篠山神社に参拝する

22.10.1-3.jpg

22.10.1-4.jpg

22.10.1-5.jpg

22.10.1-6.jpg

22.10.1-7.jpg

22.10.1-8.jpg

 穀物屋さんの後は、篠山神社に久しぶりに参拝。本殿も修復が終わり、駐車場も整備され、新鮮な気持ちで参拝した。
 今日は少し時間に余裕があったので境内もじっくり見て回ったのだが、改めてこの神社の良さを実感した。だって、もともとお城で城壁も遺っていて、すぐそばには筑後川が流れている。それゆえの存在感の凄さが間違いなくある。なかなかこんな神社はないのではないだろうか。一度、じっくりと向かい合って写真に残したいものだ。
posted by 坂本竜男 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本文化

穀物屋のもちきびぜんざいセット

22.10.1-2.jpg

 今日は昼前からいろいろと動き回ったので、久留米の穀物屋さんでちょっと一息。和スウィーツをいただく。
 いただいたのは、もちきびぜんざいセット。もちきびのやさしいながらもしっかりした味わいに、餡子の旨さが加わり上質な美味しさ。甘さも上品でとても具合が良い。これにほうじ茶がまたよく合う。大満足です。
posted by 坂本竜男 at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) |

珈琲Chibaのトラジャ

22.10.1-1.jpg

 今朝のコーヒーは、珈琲Chibaさんのトラジャ。まず、とても香り豊か。そしてスッキリ、さっぱりしている中にフルーティな甘味としっかりしたコクが広がる。まだ暑さが残る今の時期にもぴったりな美味しさ。良いですねぇ〜。
posted by 坂本竜男 at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー
Powered by さくらのブログ