2022年10月20日

帰ってきた桂文珍の会

22.10.196.jpg

 昨夜のメインイベントは、パトリア日田で開催された「第七回のれん会寄席 帰ってきた桂文珍の会」。毎年恒例の寄席だったのだが、昨年と一昨年はコロナで中止。3年ぶりの開催だった。
 毎回、古典落語が面白い文珍さんだが、今回は二席のうちの一つは現代落語。しかも、今年できたばかりの新作である。これがとても面白く、かつ新鮮だった。
 最初は長い枕だな〜と思っていたのだが、それがリズミカルにテンポよく展開していく。スマホのサービスセンターへ問い合わせるお年寄りが主役なのだが、そのやり取りの情景が面白い。そして終わりの方には座布団の上でのダンス(?)まで披露する展開に。最後のオチもどんでん返しがあって、最初から最後までぎっしり笑いが詰まった一席だった。
 誰もが認める大御所なのに、新しく、そして攻めたネタとも言える一席。この姿勢は見習わなければいけないね。
posted by 坂本竜男 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本文化

久しぶりの慈恩の滝

22.10.193.jpg

22.10.194.jpg

22.10.195.jpg

 九重町から日田市へ向かう途中、久しぶりに慈恩の滝へ立ち寄った。
 慈恩の滝は、上段20m、下段10mと、合わせて約30mの落差がある二段滝。この大きさで二段だから、かなりの迫力だ。
 本来は滝の裏側へ回ることができるのだが、2年前の豪雨の影響で今は回ることができないので、それはちょっと残念。それでも、やっぱり立ち寄ってよかった。
 今度はちゃんと機材を持ち込んで撮影に挑みたいなぁ。
posted by 坂本竜男 at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真

あいのせ茶屋の地鶏うどん

22.10.192.jpg

22.10.191.jpg

 昨日のランチは、九重町のあいのせ茶屋さん。一番の人気メニューである地鶏うどん+地鶏おにぎりをいただいた。
 甘辛の歯応えある地鶏が噛めば噛むほど旨味が出てきて、抜群の美味しさ。やわらかな麺とダシの効いたスープとの相性も最高。九重町ならではの美味いうどんだ。
 そして、地鶏おにぎりも地鶏の旨味がしっかりしていて最高。うどんとの相性も抜群。ちなみに、このおにぎりは数量限定だった。
 九重町は山の幸が最高に美味しい場所だが、それがうどんを軸に満喫できるのが嬉しい。ごちそうさまでした!
posted by 坂本竜男 at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) |
Powered by さくらのブログ