2022年11月12日

dp0 quattro用のL型プレートを導入

22.11.121.jpg

 dp0 quattro用にL型プレートを購入してみた。NOTRICKT QRP-007という製品である。同じ見た目でメーカーが違うものがAmazonには多々あるが、その中でこの製品を選んだのは、納期が早い製品の中で最も安く、ユーザーの評価も悪くなかったからである。
 マーキンスの汎用ブラケットがピッタリという情報もあったが、専用ブラケットでもないのにあまりに価格が高いので見送ることにした。

22.11.122.jpg

 実際につけてみると、悪くない感じだ。ストラップを通すリングがギリギリで干渉するのが残念だが、ビューファインダーつきの状態ではサイズ的な収まりは悪くない。ちなみにビューファインダーを外せば、少しはみ出るもののストラップリングと干渉はしなさそうだ。

22.11.123.jpg

 縦位置で三脚にセットしてみる。安定性はなかなか良い。カメラ自体が軽いこともあるが、この製品自体の剛性も意外にあって安心感はある。これで三脚での使用が圧倒的に安定するだけでなく、セッティングなどがやりやすくなった。ただ、コンデジなのに益々嵩張る仕様になってしまったな。
posted by 坂本竜男 at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影機材
Powered by さくらのブログ