2022年11月24日

今年の紅葉

 どうも今年の紅葉は色づきにムラがあることが多い。というか、同じ敷地内でも紅葉の進み具合に差があることが多い気がしている。
 気温が下がること(8度以下なのだそうだ)によって進む本当の紅葉と、嘘の紅葉(=日に焼けて色づいたもの)とが混ざっているからなのだろうか。それとも、僕がみている紅葉がたまたまそんな状態のものばかりだったのだろうか(その可能性も十分ある)。
 理由はよくわからないのだが、毎年この季節に美しいと思って見ていた紅葉が、今年はイマイチに感じることが多いのである。
 あと少しで紅葉も終わる。それまでに、今年の美しい紅葉を目に焼き付けておきたいものだ。
posted by 坂本竜男 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・緑・植物
Powered by さくらのブログ