2023年01月10日

機材整理を始めたいのだが

 LUMIX S5IIは安い!とSNSなどでも話題になっていて、それはそのとおりなのだが、現実的には25万だの30万だのという金額は安くはない。僕のようなフリーランスは手元にお金はある程度残しておきたいから、購入するとなると機材整理は必須である。
 では何を手放すのか?ここで手持ちの機材を改めて見直すことになる。自分の撮影スタイルも含めて。その結果、やっぱりS5IIは必要ないとなっても、それはそれで良いことかもしれないのだ。
 今のところ、稼働率の低いマニュアルレンズの一部は手放す候補の筆頭候補だ。そして、オリンパス OM-D E-M1 mark II。稼働率はそこまで低いとは言えないが、いまだに使っていてしっくりきていない部分がある。描く画作りの方向性がルミックスの方が好みということもある。だが、E-M1 mark IIがぴったりハマるシーンもそれなりにあるから難しいところだ。それに、今や2世代前のモデルだから高値での売却は期待できないし。結局、売却自体面倒臭いこともあって、モジモジしているのが現状である。
 あっ、そうそう。S5IIを導入すれば、間違いなくプラス数十万円は近いうちに使ってしまう可能性が高い。写真だけで食っているわけではないから(というか、メインはあくまでもデザイン)、この辺は判断が難しいな…。
posted by 坂本竜男 at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影機材
Powered by さくらのブログ