2014年08月28日

鳥栖の水道水

 一時期はあれほど、いろいろなところの水を汲んできていたのに、最近ではそれもすっかりなくなった。面倒くさいのもあるが、意外に鳥栖の水道水が悪くないのである。
 とても美味しいというものではないが、とくにヘンなクセや匂いもなく、割とニュートラルな飲み口である。飛び抜けた存在ではないが、平均値は意外に高い、そんな印象だ。だから、コーヒーやお茶を淹れるのに特に不満もない。そう言えば、鳥栖の水が良いということで、わざわざ工場を鳥栖に作った化粧品メーカーもある。
 水は生命の基本の一つ。水が良いと言うのは、そう言う意味でもとてもありがたい。この当たり前に感じていることを、もっと感謝しよう。
posted by 坂本竜男 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102889645

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ