2016年04月19日

サムソナイトのアタッシュケース

16.4.191.jpg

 最近、仕事用のバッグとして、サムソナイト社のアタッシュケースを導入した。素材はレザー。B4書類、ノートPCがラクラク入るサイズだ。
 スーツケースで有名な同社だけに、作りも質感も良く、安心感がある。それなりに耐久性もありそう。これが2万円をはるかに下回る価格で買えるのだから恐れ入る。
 導入した理由は使い勝手や価格もあるが、やはり大きいのは見た目である。アタッシュケースそのものの見た目もそうだが、ビジネスユースとして、ここまで見た目を演出してくれるのは、やはりアタッシュケースだと思うのだ。
 デザイナーという職業柄、多少の外しは大目に見てもらえるが、だからこそちゃんとしていたいと思う部分もある。これは相手の方への礼儀にもつながるし、自分の気持ちや意識をわかりやすく伝えるという側面もある。だから、今更ながらビジネスシーンでの「見た目」が気になってきているのだ。
 でも、いい歳して、本当に「今更ながら」だよなぁ。
posted by 坂本竜男 at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 道具・文具
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174967560

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ