2017年03月31日

プジョー 207SW GTI

35201519_200806g.jpg

 次の愛車候補を考えるのは楽しい。だが、思うようなクルマはなかなか見つからないものだ。だが、だからこそ面白いとも言える。そんな中、候補として面白いのはちょっと古いクルマだ。10年くらい前のクルマは購入価格もグッと下がるし、面白いクルマもチラホラ見かける。だが、問題がないわけではない。欲しいタイプのクルマ=ワゴンは圧倒的にATが多いのだ。しかも4AT。いかにも古いし、燃費は絶対に悪い。MTは少ないのだ。ATでもせめて5速まであれば少しは違うのだが。
 そう思いながら探していると、プジョー207SW GTIが目に入った。一つ前のプジョーのBセグハッチのショートワゴンだ。しかもGTIだから5MTだし、エンジンも1.6リトッルターボ(175ps、24.5kgm)だから、結構パワフルだ。グランデプントよりもちょっとだけ大きいくらいだから、3ナンバーでも使い易いサイズだ。そして中古車市場ではタマはそれほど多くはないものの、価格は70〜120万くらいと安い。デザインも個性的だし、ちょっといいかも…。
 で、肝心のラゲッジスペースは337リットル。Bセグメントの中ではそこそこある方だが、できればもう少し欲しい。この容量ではエゴイスタス配本時には、後ろ座席はたたむことになる。レビューを読むと後ろ座席も狭そうだ。やはりBセグメントではきびしいか…。
posted by 坂本竜男 at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179266121

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ