2018年02月11日

ニューヨークから愛をこめて 竹下みず穂ソプラノ・リサイタル

 今日は八女出身、今はニューヨークをはじめ世界で活躍されているソプラノ歌手、竹下みず穂さんのコンサート。会場はおりなす八女 ハーモニーホール。会場全体が一体化した素晴らしいコンサートだった。

18.2.112.jpg

18.2.113.jpg

18.2.114.jpg

18.2.115.jpg

 コンサートはオペラなどクラシックはもちろん、日本の音楽やジャズまで幅広く、それに合わせて伴奏のピアニストまで変わる贅沢な内容。それを声とピアノだけというシンプルな構成で、聴き手をグイグイ引き込んでいく。高い実力があるからこそなせる技なのだが、それにしてもすごい……!
 難しいとか、敷居が高いなどと思われがちな音楽を、誰でも楽しめるような構成で、それを素晴らしい歌声と演奏で聴かせる。とても難しいことを楽しみながらやられている。そのスタイルはおそらくワールドワイドなものなのだろう。言葉や年齢などを大きく超えた感動と説得力がある。
 感動と楽しさと驚きとサプライズが詰まった2時間のコンサートはあっという間だった。また凱旋コンサートを開いてほしいなぁ。
posted by 坂本竜男 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182392176

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ