2018年03月20日

名刺のデザイン

 自分の名刺の残りが少なくなった。これを機会にデザインを見直そうと思っているが、名刺のデザインは意外にやっかいだ。
 その人・会社・お店の顔にもなるところだし、初対面の時の印象も少なからず左右される。昔は奇をてらった名刺を多く見かけたが、これらは最初のインパクトが少しだけある程度で、最終的にはいい印象で終わらないことも多い。僕は比較的オーソドックスでわかりやすく、それでいて一味違うものがいいと考えている。
 しかし、言葉にするのは簡単だが、それを形にするのは難しい。名刺は今までかなり作ってはきているが、未だに悩むところである。それだけに、面白くもあるのだが。
 さて、自分の名刺をどう変えるか。マイナーチェンジ程度にとどめておくのか。それとも大きく変えるのか。はやく決めてしまわないとね。
posted by 坂本竜男 at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182744394

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ