2018年05月14日

僕が写真に力を入れる理由

 最近、仕事では写真に特に力を入れている。その理由は簡単。写真に力があると、デザインがとても楽になる。そして、誰の目にもわかりやすくなり、クォリティも上がるからである。
 それはどういうことなのか。写真のクォリティが上がると、最初の印象が変わる。写真を生かすようにデザインをするので、余計なものをそぎ落せる。シンプルなデザインで勝負できるのである。
 だが、シンプルということは要素が最小限ということだ。つまり、デザインがそれだけ難しくなる。だが、そのシンプルで分かりやすいデザインが僕が最も好むデザインのスタイルである。好きなスタイルで勝負していくためにも、写真は力を入れていくのだ。
posted by 坂本竜男 at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183225617

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ