2018年05月17日

照明について

 仕事での撮影のレベルを上げようと思ったら、照明に対しての投資も必要だし、勉強も当然必要だ。しかし、イマイチ乗り気にならないのは、多くの場合、作られた感がどうしても出てしまうからだろう。
 一方、自然光のみで撮った写真はとても自然だし、質感も良い。できれば自然光のみで撮影したい。だが、そうはいかないところが撮影の悩ましいところだ。
 個人的には、できる限り照明は使わないで撮影できればそれにこしたことはない。その次はレフ板で補う程度。それでも難しいときのみストロボを使う。そのくらいにとどめたい。そのためにも、改めて光のことを勉強することは必須なのかもしれない。
posted by 坂本竜男 at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183245281

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ