2018年07月06日

続く豪雨

 昨年の北部九州の水害からちょうど一年。復興がやっと進んできたところでこの豪雨。昨年、被害が大きかった地域だけでなく、今年はもっと広い範囲で大雨が降り、被害が拡大している。
 我が家は被害こそないものの、大雨のために家に缶詰状態。鳥栖市はずっと土砂災害警戒の対象地域のまま。避難勧告が出ている。我が家はやや高台にあるから、すぐに危険な状況にはならないと思うが、この雨が続くとすれば安心はできない状態だ。
 ここのところ、毎年大きな災害が起こっている。本当に自然だけが原因なのだろうか。あまりにも多い自然災害の、本当の原因はなんなのだろうか?
 
posted by 坂本竜男 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐賀県鳥栖市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183751241

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ