2018年08月13日

こころの処方箋

18.8.131.jpg

 今年のお盆はしっかり休むことにした。家で読書をしながらのんびり過ごし、頭の中の大掃除をしよう。
 それに最適な一冊が、この河合隼雄著「こころの処方箋」。この本を読んでいると、色々と気づかされるし、気持ちも楽になる。余計なことを必要以上に考え込んだり、気にしすぎたりしてるんだよなぁ。
posted by 坂本竜男 at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184158543

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ