2018年09月23日

八女の祭り あかりとちゃっぽんぽん、今年の盛り上がり

18.9.2314.jpg

18.9.2315.jpg

18.9.2316.jpg

 今日の八女は「八女の祭り あかりとちゃっぽんぽん」「八女福島の燈籠人形」と、一年で一番人が集まる行事中とはいえ、それ以上の盛り上がりを感じた。人出も例年以上に多いし、人の流れも偏りすぎない印象。地元以外の方達や海外の人たちもチラホラ。町中を歩いているだけで楽しくなる。駐車場がどこもすぐにいっぱいになったりと課題はあるが、それでもいい盛り上がりだったし、いい流れが八女に来ているように感じた。
 こんな盛り上がりがあちこちで当たり前になれば、もっともっと地方は元気になるのだろう。このいい空気感をしっかり感じて来たことは、おそらくいろいろな形で生きてくるに違いない。
posted by 坂本竜男 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本文化
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184500435

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ