2018年12月08日

ルノー メガーヌエステートがやってきた

18.12.82.jpg

18.12.83.jpg

 今日納車された、我が家の新しいクルマはルノー メガーヌエステートGTライン。現行モデルではなく、一つ前のワゴンタイプである。
 初めてのフランス車。初めてのワゴン。初めての3ナンバーサイズ。もともとコンパクトなクルマが好きだったので、今までの愛車はコンパクトカーが多かった。それからすると、かなり大きくなった印象である。
 グレンデプントも好きで乗っていたわけで、買い替えは気に入らなくなったからではない。仕事で定期的にまとまった荷物を遠方まで運ぶようになって、さすがにグランデプントでは厳しくなってきたのだ。それに、荷物を乗せると人を乗せれなくなってしまう。それで買い替えを決意したのである。
 メガーヌエステートは1.8mを超える幅の割には、意外にそこまで大きい感じはしない。むしろ、グランデプントに比べ50cmほど長い全長の方が、僕にとっては慣れが必要だ。とはいえ、基本的には見切りも良いし運転しやすい。車格が上がることもあって、安定感と安心感も大きい。これから、メガーヌエステートとの生活が楽しみだ。
posted by 坂本竜男 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185166682

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ