2019年04月03日

湯布院 夢二工芸館、もうすぐ始動

19.4.3-1.jpg

 以前からちょこちょこブログに書いていた湯布院のプロジェクトは、湯布院 夢二工芸館。金鱗湖から徒歩5分の立地にあるモダンな建物が、夢二工芸館としてスタートする。僕はそのお手伝いをさせていただいているのだ。
 なぜ湯布院なのか?なぜ夢二なのか?なぜ工芸なのか?これは、夢二がずっと提唱し続けていた「手による産業美術」の意思を現代・未来につなぐ大きな意味がある。
 やっと改装工事がスタートしたところだ。カタチが出来始めたら、改めてご紹介します。
posted by 坂本竜男 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ゆふいん 夢二工芸館
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185808125

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ