2019年04月05日

アートプラザ

19.4.53.jpg

19.4.54.jpg

 鋤田正義写真展の会場であるアートプラザは、大分出身の建築家、磯崎新の設計である。
 言わずと知れた、建築界のビッグネームの一人だが、この無駄に長いスロープひとつとっても、面白いと思えるのか、無駄で使いにくいととらえるのか。この建物の評判は、見た目はともかく使い勝手は良くないという声が多い。しかし、使いやすさや合理性だけが大事なわけではない。ここに難しさあるいは面白さがあるようにも思うのだ。
posted by 坂本竜男 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185818863

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ