2019年04月09日

大台に乗る前に…

 今、急ピッチで進行中の「湯布院 夢二工芸館」。僕の年齢も今月で大台に乗るわけだが、そんなタイミングでこんな刺激的な仕事をすることになるなんて!今更ながら、驚きと感動が止まらないでいる。
 湯布院 夢二工芸館そのものの話は、急に始まったものではない。だが、ゆっくりしたペースで動いていたものが、今年になって急激にスピードアップ。予想を超えた展開で進んでいる。
 僕にとっても初めての経験になる仕事だが、これは今までの集大成とも言える仕事になりそうである。
 僕がグラフィックデザイナーとして積み重ねてきたもの。サイン、空間デザインに関わっていた時の経験。エゴイスタスでの積み重ね。そして、それらのおかげでつながった人たちとの縁。これらすべてを集中させるべき仕事だと感じている。
 現在、プレオープンに向けてのポスターなどのデザインを進めている最中だ。もう少ししたらご案内できます。面白いものになりそうです。お楽しみに!
posted by 坂本竜男 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185836921

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ