2019年04月19日

樂樂のだご汁と卵かけご飯

19.4.194.jpg

19.4.195.jpg

 九重でのランチは樂樂。だご汁と卵かけご飯をいただく。だご汁は米粉を使っただご。地元産の味噌と、地元産のたっぷり野菜が合わさり、野菜の旨みと甘みたっぷりの豊かな味わい。ボリュウムもたっぷり。かなり美味い!
 そして驚いたのが地鶏の卵かけご飯。卵の黄身がここまで赤く濃いのは初めて見るかも。味はいい甘みがあって、とても濃厚。これも抜群の味。初めて入るお店だったが、大正解だ。
 あとで調べたら、ジビエや炭火焼きでも有名なお店らしい。お店のオーナーさんは猟師らしく、鹿や猪も味わえるらしい。これはまた行かなければ!
posted by 坂本竜男 at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185883645

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ