2019年08月12日

松浦で自然に触れる

 昨日は、妻の実家である松浦を満喫。海は釣りのスポットとしても知られているが、それだけではない。山が近いので、すぐそばに自然がたくさんなのだ。

19.8.1013.jpg

19.8.1012.jpg

 すぐそばを流れる小川にはカニがたくさん。茶色のカニは食べられるらしく、県外から獲りに来る人もいるそうだ。

19.8.1018.jpg

 チョウはクロアゲハとアゲハチョウがよく飛んでいる。ただ、写真に収めるのは難しいね。

19.8.1014.jpg

19.8.1015.jpg

 トンボもたくさん。とくに夕方からはアカトンボの数がすごい。そして、その距離の近さも。
 自然がたくさん残っている、自分たちが帰れる田舎があることの贅沢さ。これはとても素晴らしいことだ。自然が身近にある方が、色々な意味でいいよね。
posted by 坂本竜男 at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186408586

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ