2019年08月26日

再び、林潤一郎さんの工房を訪ねる

19.8.261.jpg

 久しぶりに波佐見焼の陶工、林潤一郎さんの工房を訪ねた。
 最近、新しく生まれたばかりの茶器を見せていただいたり、作陶への熱い想いを聞かせていただいたり、そして様々な話でも盛り上がり、気がつけばあっという間に5時間近くが経っていた。
 ちなみに今、一番熱心に取り組まれている新しい形の茶器は、今までありそうでなかったもの。これを見せていただいただけでも訪ねた甲斐があるが、それについては来月発行予定のエゴイスタスで!
posted by 坂本竜男 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186474690

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ